2024年05月20日更新
コートヤード 大阪 お好み焼き

夏の新・味覚体験!お好み焼きとハンバーガーが融合した『BUTATAMA BURGER』登場

コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーションがこの夏限定の「BUTATAMA OKONOMIYAKI & BEEF BURGER」を発表。大阪のソウルフード「お好み焼き」とアメリカンバーガーの大胆な融合をお楽しみください。

102
0

夏の新・味覚体験!お好み焼きとハンバーガーが融合した『BUTATAMA BURGER』登場

今夏、コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーションが贈るグルメな一品、「BUTATAMA OKONOMIYAKI & BEEF BURGER」が登場しました。これは、大阪のソウルフードであるお好み焼きと、アメリカンスタイルのハンバーガーを大胆に融合させた、一度食べたら忘れられない一品です。ロビー階のレストラン「Dining & Bar LAVAROCK」で楽しむことができるこのハンバーガーは、2024年6月1日から8月31日までの期間限定で提供されます。

今回の「BUTATAMA OKONOMIYAKI & BEEF BURGER」は、名前の通りお好み焼きの豚玉をベースにしたユニークなハンバーガーです。素材ひとつひとつにこだわりを持ち、豚肉はジューシーな竜田揚げに、紅生姜はカリッとした天ぷらに調理。キャベツは粉もん料理特有の小麦粉と卵で加工され、ビーフパティには100%国産牛が使用されています。それに加えて、パイナップルスライス、レタス、トマトがバンズに挟まれ、最後に濃厚なソースと鰹節がトッピングされることで、まさにお好み焼きとハンバーガーのハイブリッドが完成しました。

このハンバーガーの特徴の一つは、2種類の異なる肉の旨味がバランス良く調和していることです。豚肉の竜田揚げと国産牛のビーフパティ、それぞれが持つリッチな風味がパイナップルスライスによって引き立てられ、キャベツの食感と紅生姜の風味がアクセントとして働きます。また、辛子マヨネーズをお好みで加えることで、マヨネーズの酸味と辛子の豊かな風味がバーガーをさらに引き立たせ、より一層深い味わいが楽しめます。

サイドディッシュとしては、水茄子と胡瓜のピクルス、さらにオーブンでローストされたほっくりとしたじゃがバターが提供されます。これらのサイドも、それぞれの素材の良さを引き立てることで、ハンバーガーと一緒にコースのように楽しむことができます。

「Dining & Bar LAVAROCK」は、モダンなアメリカングリルレストランとして知られ、多くの地元客や旅行者に愛されています。今回の限定バーガーは、その期待を裏切らない創造性豊かなメニューです。この夏、新しい味覚体験を求めて、ぜひ訪れてみてください。友人や家族との特別な日に、大切な人とのデートに、または一人で贅沢なひとときを楽しむのにもぴったりです。

こちらの「BUTATAMA OKONOMIYAKI & BEEF BURGER」の価格は3,200円で、提供時間はランチが11:30~15:00(L.O.14:30)、ディナーが17:00~22:00(L.O.21:30)です。予約やお問い合わせは、コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーションの「Dining & Bar LAVAROCK」までご連絡ください。また、公式ウェブサイトでも詳細情報や予約が可能です。

夏のひとときを思い切り楽しみたいなら、この限定バーガーをぜひ味わってみてください。大阪の魅力をたっぷり詰め込んだ「BUTATAMA OKONOMIYAKI & BEEF BURGER」で、あなたのグルメな冒険が始まります。
出典:森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社
出典:森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社
出典:森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社
出典:森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者