2018年10月24日更新
和装 成人式 ライフハック

【なるべくお手軽に】和装の小物は家にあるもので代用できる!【成人式】

着物=高い というイメージがまだまだ根強い中、実は100円ショップが和装にも役立つんです!!。抑えるところは抑えて、気軽に着物を初めてみましょう♪

8801
0

和装はお高い...

沢山ある和装の小物・・・実はお手持ちの代用品で十分楽しめます

出典:cms.sanin.jp
和装小物

スポンサーリンク

スポンサーリンク

全部新品のセットを購入するのも良いですが、代用出来る物は代用して、足りないアイテムを着物の中古ショップで買うとお手頃価格で始められます!

帯枕→スポンジとガーゼ

用意する物は2つ。



1、枕になる部分⇒スポンジ(100円ショップで2個入り108円を使用)

2、紐の部分⇒ガーゼ150cm程度
引用元:yui1mu2.com(引用元へはこちらから)
《作り方》

ガーゼの真ん中の位置にスポンジを当て、包み込み両端を縛ったら完成です。

1つ約200円くらいでできます。
引用元:yui1mu2.com(引用元へはこちらから)
出典:yui1mu2.com
作り方の動画は次の「帯板」で

帯板→PPシート

用意する物は1つ。

PPシートというプラスチックの板

引用元:yui1mu2.com(引用元へはこちらから)
《作り方》

13cm幅にカットし、角をハサミで丸く切り落とせば完成。
引用元:yui1mu2.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出展:Youtube

100円ショップで手作り帯板&帯枕

見えない所にお金はかけたくない!という女性の声にお答えして、簡単に作れる100円ショップ活用グッズです☆ あのアイテムを使って着付け小物...

帯揚げ→スカーフ/風呂敷

和装のポイントになる帯締め。相場:5000円〜
洋服のスカーフを帯締めに使って、柄の組み合わせを楽しむ人も。
着物愛好家の間では100円ショップのドット柄やゼブラ柄のスカーフも流行りました。

帯留 → ブローチ/箸置

和装ならではの季節を表すことが出来る小物。相場:5000円〜
お手持ちの箸置や、ブローチが活用出来ます。
専用の金具は手芸展やハンズ、ネットでも300円程度で販売しています。
また、金具を購入しなくても、帯留めを通す穴をあけたフェルトに付ける方法もあります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

帯締め→手芸用の紐(真田紐)/靴紐/チロリアンテープ

和装のアクセントになる、帯締め。相場:5000円程度(1200円〜)
特におすすめの「真田紐」は、着物ショップでも販売されていますが、手芸屋さんやハンズではm売りで百数十円程度〜購入できます。シンプルなものから可愛い柄もあっておすすめ!
紐の端は隠れるので、靴ひもでも問題ありません。

着物クリップ→洗濯バサミ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者