2024年07月10日更新
山本山 お茶漬け 海苔

「山本山」がカフェをリニューアル!「お茶漬け 茶 甘味 山本山」で伝統の味を気軽に楽しめる

創業300年以上続くお茶と海苔の老舗「山本山」が、JR立川駅のエキュート立川にあるカフェを「お茶漬け 茶 甘味 山本山」に名称変更。こだわりの海苔と出汁を使った「海苔だく茶漬け」や抹茶スイーツなど、伝統の味をカジュアルに楽しめるメニューが勢ぞろい。

77
0

お茶と海苔の老舗「山本山」がカフェをリニューアル!「お茶漬け 茶 甘味 山本山」で伝統の味を気軽に楽しめる

創業300年以上続くお茶と海苔の老舗「山本山」が、JR立川駅のエキュート立川にあるカフェを「お茶漬け 茶 甘味 山本山」に名称変更し、2024年7月9日(火)から営業を開始しました。

これまで「山本山フジヱラボ エキュート立川店」として、お茶と海苔の新しい楽しみ方を提案してきた同店は、今回、ブランド名を全面に出した店名に変更することで、多くの人に親しみを感じてもらえる空間を目指しています。

店内では、山本山が厳選した「バラ干し海苔」「板海苔」「あおさ海苔」の3種類の国産海苔に、自家製出汁とほうじ茶を合わせた「海苔だく茶漬け」をはじめ、「抹茶ぷりん」「いちご抹茶ラテ」「ほうじ茶ジンジャーエール」など、和のメニューが楽しめます。

「海苔だく茶漬け」は、江戸時代から続く茶商である山本山のこだわりのほうじ茶出汁をベースに、厳選した3種の上質な海苔を贅沢に使用した看板メニューです。

また、自家製抹茶を使った「抹茶ぷりん」は、甘さ控えめでさっぱりとした後味が特徴。抹茶ソースをかけることで、抹茶の濃厚さと程よい甘さをプラスしています。

「いちご抹茶ラテ」は、注文を受けてから一杯ずつ抹茶を点てて作る濃厚な抹茶ラテにイチゴピューレを合わせた、抹茶の旨みとイチゴピューレの酸味と甘さが絶妙なバランスの一品です。

お茶と海苔の伝統的な味わいを、現代風にアレンジしたメニューの数々は、老舗の風格を感じながらも、親しみやすく、気軽に楽しめるのが魅力です。

立川駅を利用する際は、ぜひ立ち寄ってみてください。
「お茶漬け 茶 甘味 山本山」は、お茶と海苔の老舗「山本山」が展開するカフェ。創業300年以上という歴史を持つ山本山が、現代のライフスタイルに合わせた新しいお茶と海苔の楽しみ方を提案しています。

「海苔だく茶漬け」は、厳選された海苔と自家製出汁の組み合わせが絶妙で、シンプルながらも奥深い味わいが印象的でした。

「抹茶ぷりん」は、甘さ控えめで、抹茶の風味を存分に味わえました。濃厚な抹茶ソースとの相性も抜群です。

「いちご抹茶ラテ」は、抹茶の苦味とイチゴの酸味が調和し、爽やかな味わいに。

どのメニューも素材の良さを活かした、丁寧に作られたことが伝わってくる美味しさでした。

伝統的なお茶と海苔の魅力を、現代風にアレンジしたメニューの数々は、老舗の風格を感じながらも、親しみやすく、気軽に楽しめるのが魅力です。

立川駅を利用する際は、ぜひ立ち寄って、お茶と海苔の新しい魅力を発見してみてください。
出典:株式会社山本山
出典:株式会社山本山
出典:株式会社山本山
出典:株式会社山本山

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社山本山
出典:株式会社山本山
出典:株式会社山本山
出典:株式会社山本山

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者