2024年02月28日更新
福袋 福袋2024 上島珈琲店

【上島珈琲店 福袋2024】ネタバレ中身まとめ!コーヒー・紅茶・デジタルチケット付きの福袋

上島珈琲店の「HAPPY BAG 2024」の予約受付が開始されました。2種類の福袋が用意されており、Aはコーヒーライフを充実させるためのセット、Bはコーヒーと紅茶の両方を楽しむセットです。

291
0

上島珈琲店「HAPPY BAG 2024」

上島珈琲店の「HAPPY BAG 2024」の予約受付が開始されました。2種類の福袋が用意されており、Aはコーヒーライフを充実させるためのセット、Bはコーヒーと紅茶の両方を楽しむセットです。

福袋の中身は?

HAPPY BAG A

「HAPPY BAG A」は、お手頃価格の福袋で、コーヒー豆2種類とドリッパーなどのカフェグッズが入っています。さらに、全国の上島珈琲店で使用できるデジタルチケット(500円相当)が5枚付いています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

内容
・コーヒー豆200g×2種(エチオピア、コロンビア※ライト)
・ORIGAMIドリッパーエアーS(マットピンクorマットベージュ)
・ORIGAMIドリッパーホルダー [木製]
・オリジナルフェルトバッグ(グレー)
・e Gift(500円分のデジタルチケット)×5枚

販売価格 5,000円(税込)
お手頃価格な『HAPPY BAG A』は、上島珈琲店がお好きな方にはもちろん、おうちでのコーヒーライフを充実したい方へのちょっとした手土産にもぴったりなセットです。2種類のコーヒー豆やドリッパーなどが入っており、これからコーヒーの奥深い世界に挑戦していきたい初心者の方にもおすすめです。全国の上島珈琲店でお使いいただけるe Gift(500円分のデジタルチケット)も5枚付いており、おうちでも上島珈琲店でもお楽しみいただけるお得な内容です。
※ORIGAMIドリッパーエアーSのカラーはお選びいただけません。
引用元:www.ucc.co.jp(引用元へはこちらから)

HAPPY BAG B

「HAPPY BAG B」は、コーヒー豆、紅茶、タンブラーなどのカフェグッズが詰まったセットです。さらに、上島珈琲店のデジタルチケット(500円相当)が10枚付いています。
内容
・コーヒー豆200g×2種(エチオピア、コロンビア※ライト)
・日本紅茶 茶葉100g
・UNITEA ユニマグ 350ml(クリアorイエロー)
・カフア コーヒーボトル 420ml(カッパー)
・オリジナルフェルトバッグ(ネイビー)
・e Gift(500円分のデジタルチケット)×10枚

販売価格 9,000円(税込)
おうちと上島珈琲店の両方で「コーヒーがもたらす豊かな瞬間(ひととき)」を味わっていただける特別な福袋をご用意しました。2種類のコーヒー豆や紅茶、タンブラーなどのおしゃれなカフェグッズで、おうちでもプレシャスな時間をお楽しみください。さらに上島珈琲店ファンのお客さまに最大限お楽しみいただけるように、全国の上島珈琲店でお使いいただけるe Gift(500円分のデジタルチケット)を10枚詰めたお得な福袋となっております。
※UNITEA ユニマグのカラーはお選びいただけません。
引用元:www.ucc.co.jp(引用元へはこちらから)
予約期間は11月22日から12月25日までで、予約後は12月26日から販売開始となります。ただし、数量限定のため、なくなり次第終了となります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

予約期間は?

この福袋は数量限定で、予約期間は11月22日から12月25日までです。予約受付は店舗のみで行われ、予約後の販売開始は12月26日からとなります。注文は先着順で受け付けられ、なくなり次第予約受付は終了となりますので、気になる方は早めに予約してください。

過去の福袋の評判は?

福袋購入の参考になる過去の福袋の口コミをまとめました

お得だったわ。

珈琲当分足ります

スポンサーリンク

スポンサーリンク

上島珈琲店の福袋

めちゃくちゃお得

福袋受け取ってきました

上島珈琲店の「HAPPY BAG 2024」は、コーヒーライフや贈り物に最適な福袋

上島珈琲店の「HAPPY BAG 2024」は、コーヒーライフや贈り物に最適な福袋です。個性的なアイテムやお得なデジタルチケットの付属など、充実した内容となっています。

上島珈琲店の公式ウェブサイトで詳細を確認し、ぜひ予約してみてください。上島珈琲店の「HAPPY BAG 2024」で、新しい年を素敵なコーヒーや紅茶と共に迎えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

上島珈琲店

上島珈琲店
https://www.ueshima-coffee-ten.jp

こちらのまとめも読まれています

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者