【ステイホームをもっと楽しもう!】「XGIMI Halo」を使ってお家の中をプチ映画館に♪

もうすぐゴールデンウィークがやってきます!でも、今年のゴールデンウィークも外出はちょっと難しそう…。 そんな中迎える今年のゴールデンウィークは、話題のポータブルプロジェクター「XGIMI Hal」と過ごしてみませんか? お家でできる新しい楽しみを探している方必見です♪

2564
0

お家時間を彩るポータブルプロジェクター「XGIMI Halo」

再び緊急事態宣言が発令され、ゴールデンウィークはどう過ごそうかと悩んでいる人は少なくないはず。
お家で過ごすならお菓子作りや読書、ハンドメイドなどもいいですが、私はやっぱり映画を楽しみたいです!
…しかし、いつものテレビで見るのでは普段の休日とあまり変わりませんよね。
新生活が始まってやっと来る連休…やっぱりせっかくならいつもと一味違うことを楽しみたいです…。

と、いうことで!今回は「いつもと一味違う楽しみ」を体験できる話題の家庭用プロジェクター「XGIMI Halo」を使ってみたので、使用感などを紹介していきます。

保管しやすいコンパクトなサイズ感が可愛らしい…!!

まず一目見て感じたのは「思ってたよりコンパクト…!」。
高さもスマホより少し高いくらいと、テーブルや棚の上にちょこんと乗せられるサイズなのでスペースに困らないのが魅力的です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

重さもあまりないので、友達のお家に遊びに行くときに持って行くのもいいですね。
画面を映したい壁に合わせて簡単に置く位置を変えられるので、いつでもどこでも、壁があればスクリーンにできちゃいます♪

プロジェクターの課題を改善!「Smart keystone補正」とは?

プロジェクターといえば、「フォーカスの調整」や「台形の補正(投影時の位置調整)」など、手動で行わないといけないことが多く、使いこなせるか不安だったのですが、「XGIMI Halo」はそれらを自動で行ってくれます。
今回も、起動して置くだけでとても簡単に使えました!

中でも垂直方向に±40度まで自動的に補正する「Smart keystone補正」は特許も取得しているらしく、天井に向けてもすぐにピントを合わせてくれるので、「プロジェクターがあっても映し出す場所がない!」という方にもおすすめです。
プロジェクターは目前に広がる大画面が魅力である一方、「フォーカスの調整」と「台形の補正」を手作業で行うことがユーザーの課題となっています。両製品は、オートフォーカスの検出ポイントが1万カ所に及び、数秒で自動的にフォーカスを調整します。また、特許取得済の「Smart keystone補正」により垂直方向に±40度まで自動的に補正します※。
※水平補正はマニュアルです。
引用元:prtimes.jp(引用元へはこちらから)
天井にもくっきり写りました。
とっても簡単にセットすることができるので、仕事から帰ってきてからリフレッシュに使うのもぴったりですね!

「高画質」で「高音質」!お家の中でもお出かけ気分♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

セットができたところで早速youtubeを見てみました。
映像は大きいのにとても高画質で、まさに「映画館気分」を楽しめそうです。
私は水族館の映像を流してみたのですが、写真の通り部屋の一角に水槽が現れたようでした!なんだかお出かけした気分です♪
プロジェクター本体から流れてくる音もボリュームがあって聞き取りやすいので、好きなアーティストのMVを流すのもいいですね。
音質面では、Harman Kardonとの協業で5W出力のスピーカーを2基搭載し、同社が長年培ってきた高音質化のチューニングを施しています。コンパクトな筐体ながらバランスの良い音楽体験が可能で、プロジェクターとして使用せずにポータブルスピーカーとしてもお使いいただけます。
引用元:prtimes.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回、操作は付属のリモコンで行いましたが、スマートフォン(Android)と同期したり、パソコン、ゲーム機をつないで画面に映し出すこともできるので活用の幅が広がります!

アプリダウンロードで使い方の幅がもっと広がる!

また、Google Playストアでアプリが自由にダウンロードできます。なんとその種類は約4000!
使いこなせば一日中楽しめちゃいますね♪
リモコンに搭載されたマイクでGoogleアシストも使えます。
CPUには「Amlogic T950X2」を、GPUには「MaliG31」を採用し、2GBのRAMと16GBのストレージを搭載。OSは「Android TV」で、大画面に最適化したユーザー・インタフェースで快適にコンテンツを楽しめるほか、Android TV向けGoogle Playストアで4000を超えるアプリが自由にダウンロードできます。また、リモコンにはマイクを搭載しており、Google アシスタントによる操作も可能です。
引用元:prtimes.jp(引用元へはこちらから)

TVプロジェクター「XGIMI Halo」

今回紹介したポータブルプロジェクターはこちらです。

GWのお家時間も、自分次第で楽しく特別に!

日常にひとつプラスするだけで、同じことをしていても一気に特別感が出ますよね。
プロジェクターをセットして、好きなお菓子や飲み物を持ってきたら楽しい休日の始まりです!
外に行きたいところですが…あえてカーテンを閉めて、お部屋の壁で好きなだけ冒険を楽しむ…今年はそんな連休もいいかもしれません♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者