2024年05月16日更新
TOO: ネックレス ジュエリー

TOO: 新作ネックレス登場!ペアらしさを引き立てるユニセックスジュエリー

シンプルでスマートなデザインが魅力の「TOO:」から、新作ネックレスが登場します。ユニセックスなボリューム感とタイムレスなデザインで日常のコーディネートをワンランクアップさせます。

205
0

TOO: 新作ネックレス登場!ペアらしさを引き立てるユニセックスジュエリー

シンプルでスマートなデザインを追求するブランド「TOO:」から、新たに魅力的なネックレスが登場しました。このブランドは性別を超えた自由なスタイルを提案し、ユニセックスなデザインとボリューム感で個々の魅力を引き出すことに力を入れています。新作ネックレスは、ファッションの一部としてはもちろん、ペアジュエリーとしてもおしゃれを楽しむことができるデザインが特徴です。2024年5月15日(水)より、新たに3型のネックレスがラインアップに加わります。

まずご紹介するのは、「ラウンドケーブルネックレス」です。39.5cmサイズが55,000円、45cmサイズが67,100円(税込)で、素材はSV925を使用。エッジの効いた佇まいが特徴で、日々のコーディネイトを一段とクラスアップしてくれる重厚感が魅力です。ボリュームがありつつもつけやすいサイジングで、上品さを持つタイムレスなジュエリーに仕上がっています。メンズライクな女性にもおすすめで、エンドパーツには「too:」のマークが刻まれています。フロントにマンテルを見せることで、さらにおしゃれなポイントになります。

次にご紹介するのは、「ロープチェーンネックレス」です。38.5cmサイズが25,850円、45cmサイズが29,700円(税込)で、こちらもSV925が使われています。丸みのある小ぶりなアズキチェーンで仕上げたロープネックレスは、男女を問わないユニセックスなデザインが魅力です。ミニマムなデザインで肌馴染みがよく、末長くご愛用いただけます。エンドパーツには「too:」のマークが刻まれ、シンプルでありながらも洗練されたデザインが特徴です。

最後にご紹介するのは、「ケーブルネックレス」です。39.5cmサイズが36,850円、45cmサイズが38,500円(税込)で、こちらも同じくSV925が使用されています。ユニセックスで使っていただける肌馴染みの良いケーブルネックレスは、ボリューム感がありながらも首元にフィットする軽やかな着け心地が特徴です。日々のコーディネイトにも自然に馴染むミニマルなデザインで、末長くご愛用いただけます。エンドパーツには「too:」のマークが刻まれており、フロントのマンテルがさらにアクセントになります。

これらの新作ネックレスは、「TOO:」のオンラインショップ(https://toojewelry.jp/)や、「SIENAROSE」の各店舗で購入することができます。発売日は2024年5月15日(水)。見逃せないアイテムが揃っていますので、ぜひチェックしてみてください。

「SIENAROSE」は、国内7店舗を展開するオリジナルジュエリーブランドで、移ろいゆく日々と共に変化していく私たちにフィットする自然なつけごこちとヌーディーな輝きが調和するスキンジュエリーを提案しています。上質な素材と飾らない存在感で、バランスの取れた美しさを追求。素肌に優しく溶け込むような自然体な着け心地で、ひとりひとりが持つ個性を引き立て、少しだけ気分を高めてくれる毎日に寄り添うライフタイムジュエリーを展開しています。

HP:https://sienarose.jp/
HP:https://toojewelry.jp/
ECサイト:https://sanpo-online.jp/shop/c/csiena/
Instagram:https://www.instagram.com/sienarose_official/
Instagram:https://www.instagram.com/too____official/
出典:株式会社サンポークリエイト
出典:株式会社サンポークリエイト
出典:株式会社サンポークリエイト
出典:株式会社サンポークリエイト
出典:株式会社サンポークリエイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社サンポークリエイト
出典:株式会社サンポークリエイト
出典:株式会社サンポークリエイト
出典:株式会社サンポークリエイト
出典:株式会社サンポークリエイト
出典:株式会社サンポークリエイト
出典:株式会社サンポークリエイト
出典:株式会社サンポークリエイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社サンポークリエイト
出典:株式会社サンポークリエイト
出典:株式会社サンポークリエイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者