銀座コージーコーナーから登場!贅沢に茨城県産メロンを使用したパフェ&かき氷

暑い夏にぴったりの新作スイーツ!銀座コージーコーナーが提供する「茨城県産メロンのパフェ」と「茨城県産メロンの果肉ごろごろかき氷」を堪能。香り高いメロンの風味と上品な甘さを楽しみながら、涼を感じるひとときをお過ごしください。

54
0

銀座コージーコーナーから登場!贅沢に茨城県産メロンを使用したパフェ&かき氷

この夏、銀座コージーコーナーのカフェ&レストランで、茨城県産メロンを贅沢に使用した新作メニューが登場します。その名も「茨城県産メロンのパフェ」と「茨城県産メロンの果肉ごろごろかき氷」。5月26日からの限定販売となりますので、ぜひお見逃しなく!

銀座コージーコーナーと言えば、その季節ごとの旬のフルーツを活かしたスイーツが大人気。今回のメニューは、全国でもトップクラスの生産量を誇る茨城県産メロンをふんだんに使用しています。茨城県の豊かな自然が育んだメロンは、肥沃な土壌と昼夜の気温差によって、香り高く、上品な甘さが特徴です。

「茨城県産メロンのパフェ」は、メロンの果肉、自家製のメロングラニテ、バニラアイス、生クリームなど、さまざまな素材が層をなしており、一口食べるごとに違った味わいが楽しめます。みずみずしいフレッシュメロンの甘みと、それを引き立てるグラニテのさっぱり感、バニラアイスのクリーミーさが、絶妙なバランスで融合しています。

一方、「茨城県産メロンの果肉ごろごろかき氷」は、その名の通り、メロンの果肉がたっぷりとトッピングされた一品です。レトロなグラスに盛られたふんわりかき氷の上に、たっぷりとメロンの果肉がのせられ、その上から濃厚なメロンシロップとコンデンスミルクがかけられています。こちらもバニラアイスが添えられており、メロンの爽やかさとアイスのまろやかさが相まって、暑い夏の日にぴったりのスイーツです。

これらの贅沢なメロンスイーツは、銀座コージーコーナーの以下の店舗で楽しむことができます:銀座1丁目本店、ビーンズ赤羽店、王子店、新小岩店、イトーヨーカドー大井町店、三鷹コラル店、川崎アゼリア店、鶴見東口店、海老名店。ただし、銀座1丁目本店では、他店より価格が若干高く設定されていますのでご注意ください。

「茨城県産メロンのパフェ」は税込1,580円、ドリンク付きだと税込1,960円。「茨城県産メロンの果肉ごろごろかき氷」は税込1,200円、ドリンク付きだと税込1,580円で提供されています。販売期間は5月26日から7月中旬までの予定ですが、品切れになる場合もありますので、お早めに足を運んでください。

公式サイトではさらに詳しい商品情報が掲載されていますので、ぜひチェックしてみてください:https://www.cozycorner.co.jp/campaign/restaurants/12363.html

この夏ならではの贅沢なスイーツを、銀座コージーコーナーのゆったりとした雰囲気の中でじっくり堪能してみてはいかがでしょうか?
出典:株式会社銀座コージーコーナー
出典:株式会社銀座コージーコーナー
出典:株式会社銀座コージーコーナー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者