おやつで支援!能登半島地震復興プロジェクトに参加しよう♪

株式会社おやつカンパニーが、令和6年能登半島地震の復興支援に向けて、「素材市場いわしのスナック」と「素材市場さばのスナック」の売上の一部を寄付するプロジェクトをスタート。おやつを楽しみながら支援できるこの素敵な取り組みを詳しくご紹介します。

48
0

おやつで支援!能登半島地震復興プロジェクトに参加しよう♪

皆さんこんにちは!今日はとっても素敵なニュースをお届けします。あの有名な株式会社おやつカンパニーが、令和6年の能登半島地震の復興支援に向けた新しいプロジェクトをスタートします。なんと、私たちが大好きなおやつを楽しみながら、被災地の復興支援に参加できるんです!その詳細について、早速チェックしてみましょう。

まず注目したいのは、「素材市場いわしのスナック」と「素材市場さばのスナック」の6袋入りパックです。この二つの商品は、私たちの健康をサポートする栄養機能食品(カルシウム・ビタミンD)でもあります。いわしのスナックは、ほんのり生姜香る甘辛い醤油味で、いわしの素材の風味を活かしつつもさっぱりとした味わいに仕上がっています。一方、さばのスナックは深い旨みとコクのある味噌煮味。さば料理の定番「味噌煮」をイメージし、さばの豊かな風味が楽しめます。

これらの商品は、2024年5月20日(月)から全国のスーパーマーケットで手に入れることができます。価格はオープン価格で、店頭では税込308円前後で販売される予定です(※取扱い状況は企業および店舗により異なります)。この売上の一部が「令和6年能登半島地震復興義援金」として日本赤十字社を通じて寄付されるんです。この取り組みを通じて、私たち消費者一人ひとりの購入が、被災地の支援に繋がります。

株式会社おやつカンパニーの理念は「たっぷり、たのしい、“おやつ”と“夢”の創造」。その理念に基づき、今回のプロジェクトでもおやつを通じて楽しさや夢が溢れる豊かな世界を創造し、被災地の一日も早い復興を目指しています。2024年2月の義援金の寄付に加え、今後も事業活動を通じて支援を続ける予定です。私たちもおやつを楽しみながら、復興支援に協力しましょう!

この記事を読んで、さっそく「素材市場いわしのスナック」と「素材市場さばのスナック」をチェックしてみてくださいね。美味しいおやつを楽しみながら、心温まる支援活動に参加できるなんて、素晴らしいことだと思いませんか?ぜひ、このプロジェクトに参加して、被災地の方々に少しでも笑顔を届けましょう。
出典:株式会社おやつカンパニー
出典:株式会社おやつカンパニー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者