2024年06月24日更新
有沙瞳 綾凰華 小泉萌香

宝塚OG勢揃い!朗読劇『若草物語』がRakuten TVでライブ配信決定!

元宝塚歌劇団の娘役スター有沙瞳、男役スター綾凰華、そして女優の小泉萌香、宝塚OGの星南のぞみが四姉妹を演じ、アメリカの不朽の名作『若草物語』を朗読劇で表現。銀座博品館劇場での公演に加え、Rakuten TVでライブ配信も決定!

26
0

宝塚OG勢揃い!朗読劇『若草物語』がRakuten TVでライブ配信決定!

2024年7月、銀座博品館劇場にて上演される朗読劇『Classic Movie Reading Vol.3 若草物語』が、Rakuten TVでライブ配信されることが決定しました。

『Classic Movie Reading』は、名作映画を朗読劇として新たな形で届けるシリーズ。これまで『ローマの休日』『自転車泥棒』『風と共に去りぬ』といった名作を上演し、好評を博してきました。

今回上演される『若草物語』は、アメリカの作家ルイーザ・メイ・オルコットによる小説で、1949年に映画化もされた不朽の名作です。南北戦争時代のマサチューセッツ州を舞台に、マーチ家の四姉妹の成長と絆を描いた物語は、時代を超えて多くの人々に愛されています。

今回の朗読劇では、長女メグ役に元宝塚歌劇団娘役スターの有沙瞳、次女ジョー役に元宝塚歌劇団男役スターの綾凰華、三女エイミー役に女優・声優の小泉萌香、末っ子ベス役に宝塚歌劇団OGの星南のぞみという豪華なキャストが集結しました。

特に注目すべきは、有沙瞳、綾凰華、星南のぞみの3人は、宝塚歌劇団時代からの同期。旧知の仲である彼女たちが、小泉萌香と共に新たな『若草物語』を紡ぎ出すことに期待が高まります。

ライブ配信は、7月7日(日)16:00の千穐楽公演。公演終了後も楽しめる見逃し配信も用意されており、7月14日(日)23:59まで視聴可能です。

チケットはRakuten TVにて販売中。銀座博品館劇場での公演も、一般発売は2024年6月15日(土)10:00からです。
宝塚OGたちが再び舞台に立つ朗読劇『若草物語』は、原作の持つ温かさと切なさ、そして四姉妹の成長と絆を、新たな解釈で表現してくれるのではないかと期待が高まります。

特に、宝塚歌劇団時代からの同期である有沙瞳、綾凰華、星南のぞみの3人が、どのような化学反応を起こすのか注目です。小泉萌香との組み合わせも新鮮で、それぞれの個性と魅力が融合した四姉妹像に期待が高まります。

朗読劇という形式だからこそ、役者の声や表現力によって、原作の世界観がより鮮やかに蘇るのではないかと感じます。観客は、まるで物語の中にいるかのような感覚を味わえるのではないでしょうか。

また、Rakuten TVでのライブ配信によって、劇場に足を運べない人でも、この特別な朗読劇を楽しむことができる点も魅力です。自宅にいながら、名作の感動を味わえるのは、まさに現代ならではの楽しみ方と言えるでしょう。

『若草物語』は、時代を超えて愛される名作だけに、今回の朗読劇も多くの人の心を打つ作品となるに違いありません。
出典:株式会社キョードーメディアス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者