モスバーガーが贈る、新プレミアムバーガー「とろったま照りやき」登場

モスバーガーから期間限定で新発売される「新とびきり 謹製 とろったま照りやき ~北海道チーズ~」が、食欲をそそる贅沢な一品として登場しました。美食の秋にぴったりの新メニューをチェック!

35
0

モスバーガーが贈る、新プレミアムバーガー「とろったま照りやき」登場

モスバーガーを展開する株式会社モスフードサービス(代表取締役社長:中村 栄輔、本社:東京都品川区)では、2024年5月22日(水)~7月中旬まで、全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)にて、「新とびきり 謹製 とろったま照りやき ~北海道チーズ~」を期間限定で新発売します。この話題の新メニューは、国産素材を贅沢に使用した至極の一品。和の心を込めた工夫が随所に光る、新しい贅沢なバーガーの登場です。

今回の新メニューは、国産牛100%使用の「新とびきり」パティをベースに、日本の伝統的な食材を使用した専用の照りやきソースで仕上げました。ソースには、豆みそと米みそ、熊本製造の赤酒、高知県産の生姜ペースト、青森県産のりんご果汁など、厳選した国産素材をバランスよく配合。照りやきソースの風味がパティの旨みを引き立て、食欲をそそる風味豊かな仕上がりとなっています。

さらに、北海道産チーズがふんだんに使用されており、濃厚な味わいが特徴のゴーダチーズ、チェダーチーズ、パルメザンチーズを組み合わせた独自のブレンドによって、パティのコクと調和します。そして、半熟風のたまごがトッピングされており、まろやかな味わいが贅沢さを一層引き立てています。

「新とびきり 謹製 とろったま照りやき ~北海道チーズ~」は、1973年に日本のハンバーガーチェーンで初めてテリヤキバーガーを販売したというモスバーガーの誇りと伝統が詰まった一品です。商品名に「謹製」と入れたのは、照りやきソースを心を込めて丁寧に仕上げたことを強調するためです。この新作バーガーは、国産牛のしっかりとした肉感と風味豊かな照りやきソースが絶妙にマッチし、プレミアムな味わいを楽しめる仕上がりとなっています。

モスバーガーが掲げる「和ごころエンジョイ」という今年度のキャッチフレーズのもと、この新商品もまた和の心を表現したもの。日本の文化や食材を大切にし、国産素材をふんだんに使うことで食の楽しみを提供します。今年3月に販売を開始した「新とびきり」シリーズは、わずか1か月間でシリーズ合計215万食を売り上げる成功を収めており、今回の新商品にも大きな期待が寄せられます。

2024年5月22日から7月中旬までの期間限定で販売されるこの「新とびきり 謹製 とろったま照りやき ~北海道チーズ~」を是非お試しください。全国のモスバーガー店舗(一部店舗を除く)にて、690円(税込)でお楽しみいただけます。和の心を味わいながら、モスバーガーの新たな贅沢メニューを堪能してみてはいかがでしょうか?

モスフードサービスでは、「おいしさ、安全、健康」を大切にし、真心と笑顔のサービスを提供しています。これからも「食を通じて人を幸せにすること」を実践し、「お店をもっと近くに・もっと愛されるお店に」をテーマに進んでいくモスバーガーに、今後もご期待ください。
出典:株式会社モスフードサービス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者