2024年05月16日更新
Knot ストラップ 昇苑くみひも

春の色彩で彩る、Knot THE STRAPの昇苑くみひもストラップ新登場!

時計を華やかにカスタマイズ!Knot THE STRAPから春の限定色、昇苑くみひもストラップが登場。防水性とおしゃれを兼ね備えた新作に注目です。

168
0

春の色彩で彩る、Knot THE STRAPの昇苑くみひもストラップ新登場!

いよいよ訪れた春の季節、装いだけではなく時計のストラップも新しくして、フレッシュな気分を楽しんでみませんか?株式会社Knotが誇るウォッチストラップブランド「Knot THE STRAP」から、春の限定色の昇苑くみひもストラップが発売されました。この新作は、Knot THE STRAPのオフィシャルWebサイト及び、全国のKnotギャラリーショップで購入することができます。

Knot THE STRAPは、2022年にスタートしたカスタマイズウォッチのパイオニア、Maker's Watch Knotが提供するストラップ専門ブランドです。“工具不要で簡単に付け替えができる”という特徴を持ち、さまざまなサイズで展開することで、Knotの腕時計に限らず、誰でも自由に自分らしく腕時計をカスタマイズできることをコンセプトに掲げています。今回の新作ストラップもその一環で、昇苑くみひもによる美しいデザインと、防水レザーの実用性を兼ね備えた逸品です。

新作の春夏限定色は、日常使いにぴったりな「くすみ系カラー」を特徴としています。具体的には、ライトグリーン(白青磁/しろつるばみ)、グレージュ(白橡/しろつるばみ)、そしてピンク(撫子/なでしこ)の三色がラインナップされています。柔らかい色合いが、春の訪れを感じさせるアイテムです。

昇苑くみひもストラップは、なめらかなシルクの糸を組み合わせた組紐を使用しており、通気性が良く肌触りも抜群。時計と接する部分には防水レザーを採用しており、水や汗にも強いため、日常生活での使用にも最適です。特に、京くみひもは平安時代から続く伝統的な技法で、耐久性や伸縮性が高く、衣服や鎧兜、刀の下緒などにも用いられてきました。現代では、帯締めやバッグストラップ、さらには時計バンドなど、その活躍の場を広げています。

昇苑くみひものストラップは、老舗の有限会社昇苑くみひも(京都府宇治市 1948年創業)による手作業と製紐機(せいちゅうき)による機械組の両方の技術が駆使されています。伝統を重んじながらも時代に即した新しい可能性を探求する姿勢が、このストラップには込められています。

一方、防水レザーストラップも新作として登場しました。こちらは防水加工を施した高級スムースレザーを使用しており、水や汗に強く、しなやかな着け心地が特徴です。また、ライトブルー、ライトピンク、ライトグリーン、ライトパープルといった春らしいカラーが豊富に揃っています。

これらのストラップは、どちらも18mmと20mmのラグ幅で展開されており、いずれのサイズも価格は¥6,050(バックル¥550別売り)です。既存のバックルをお持ちの方は、そのまま付け替えて使用することも可能ですが、専用アダプター(¥550)を使用すればApple Watchにも取り付けられます。

この春、Knot THE STRAPの昇苑くみひもストラップや防水レザーストラップで、あなたの腕時計を新しい色彩で彩りましょう。Knot THE STRAPオフィシャルWebサイトや全国のKnotギャラリーショップで、ぜひチェックしてみてください。

あなたの腕時計も、春の訪れとともに新たな息吹を感じさせることでしょう。
出典:株式会社Knot
出典:株式会社Knot
出典:株式会社Knot
出典:株式会社Knot
出典:株式会社Knot

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社Knot
出典:株式会社Knot
出典:株式会社Knot
出典:株式会社Knot
出典:株式会社Knot
出典:株式会社Knot
出典:株式会社Knot
出典:株式会社Knot

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社Knot
出典:株式会社Knot

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者