2024年06月25日更新
一蘭 一蘭とんこつ炎 カップ麺

一蘭の旨辛カップ麺『一蘭とんこつ炎』が全国発売!駅広告ジャックも実施

一蘭のカップ麺第二弾となる『一蘭とんこつ炎』が、7月1日より全国で販売開始。2年の歳月をかけて開発された、とんこつ本来の旨味と燃え上がるような辛さのバランスが絶妙な逸品です。全国販売を記念したインスタントウィン企画や、駅広告ジャックも実施されます。

99
0

一蘭の旨辛カップ麺『一蘭とんこつ炎』が全国発売!駅広告ジャックも実施

株式会社一蘭は、2024年7月1日より、4月末に発売された『一蘭とんこつ炎』の販売エリアを全国に拡大します。これまでは一蘭の店舗とおみやげ一蘭公式通販、九州を中心とした小売店での限定販売でしたが、お客様からの熱い要望に応え、ついに全国展開に踏み切りました。

『一蘭とんこつ炎』は、一蘭のカップ麺第2弾となる商品で、創業以来60年以上「辛さ」と「旨味」のバランスを追求してきた一蘭が自信を持って提供する、旨辛ラーメンです。

開発には約2年の歳月をかけ、ただ辛いだけでなく、とんこつ本来の濃厚な旨味も楽しめるよう、厳選された唐辛子をブレンドし、辛さと旨味の絶妙なバランスを実現しました。一蘭のラーメンに対する情熱とこだわりが詰まった、究極の逸品です。

全国販売開始を記念して、X(旧Twitter)ではインスタントウィン企画を実施します。一蘭の公式Xアカウントをフォローし、対象の投稿をリポストすると、その場で『一蘭とんこつ炎』12個セットが当たるチャンスです。当選者数は200名で、家族や友人とシェアしたり、自分だけの時間を楽しんだり、様々なシーンで一蘭の旨辛ラーメンを味わえます。

さらに、全国販売開始に合わせて、各地で駅広告も展開されます。7月1日からは博多駅コンコースのデジタルサイネージをジャックし、『一蘭とんこつ炎』の映像が79面に映し出されます。7月8日からは新宿駅南口のホーム階段にポスターが掲出され、一蘭の魅力をさらに多くの人に届けます。JR山手線を含む19駅のデジタルサイネージでも『一蘭とんこつ炎』の映像が放映される予定です。

一蘭は、これからも「とんこつラーメンを研究し続ける会社」として、お客様に最高のラーメンを提供するために進化を続け、本場・本物のとんこつラーメンを提供していきます。
一蘭のカップ麺『一蘭とんこつ炎』の全国販売は、辛党にとっては朗報と言えるでしょう。一蘭が長年培ってきた「辛さ」と「旨味」のバランスへのこだわりが詰まった一杯は、今まで一蘭のラーメンを食べたことのある人も、そうでない人も、きっと満足できるはずです。

特に、お店でしか味わえなかった一蘭の辛さを、自宅でも楽しめるようになった点は大きな魅力です。自宅で手軽に一蘭の味を楽しめるだけでなく、インスタントウィン企画や駅広告など、全国販売を盛り上げる企画も魅力的です。

一蘭は、これからも「とんこつラーメンを研究し続ける会社」として、お客様に最高のラーメンを提供するために進化を続けるとのこと。今後の展開にも期待が高まります。
出典:株式会社一蘭
出典:株式会社一蘭
出典:株式会社一蘭
出典:株式会社一蘭

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者