2024年05月17日更新
NOMAD Ash EVA

韓国発NOMAD来日、Ashが手掛けた最新ヘアメイクを徹底解剖

2024年2月にデビューした5人組ボーイズグループ「NOMAD」が初来日ショーケースを開催。そのヘアメイクを担当した美容室Ashのスタッフによる裏側と韓国最新ヘアトレンドの魅力に迫ります。

95
0

韓国発NOMAD来日、Ashが手掛けた最新ヘアメイクを徹底解剖

韓国発の新星、5人組ボーイズグループ「NOMAD」がついに日本に初上陸。話題のショーケース「NOMAD 2024 SHOWCASE IN JAPAN」が4月23日に東京・Spotify O-EAST、4月25日に大阪・GORILLA HALL OSAKAで開催されました。このイベントでは、2つの公演が行われ、ファンの心を掴むパフォーマンスが披露されました。特に注目されたのが、グループ全員のヘアメイクを手掛けた美容室Ashの力作。日本で初めて韓国の男性アーティストのメンズヘアを担当するという新たなチャレンジに挑んだのです。

Ashのスタッフたちは、事前にEVA.ENTERTAINMENTのヘアメイクアーティストを講師に招き、最新トレンドやテクニックを学ぶ講習会を実施。その結果、韓国風の魅力的なスタイリングが実現しました。講習会で得た知識や技術は、すぐに日々のサロンワークにも活かされ、お客様にご提案できるようになりました。

実際のショーケースのバックステージでは、Ashスタッフが忙しく動き回りながら、NOMADのメンバーたちに完璧なヘアメイクを施しました。メンズヘア担当の高橋 臣介(中目黒店)、山田 桃華(日吉店)、篠崎 迅人(長津田店)に加え、メイクアップ担当の田島 智美(池上店)、松岡 希々花(池上店)、浦野 遥(中目黒店)がその技術を余すことなく発揮しました。一方、大阪公演でも同様に、日吉店の山田 桃華、三ツ境店の内田 敦士によるヘアメイクと、武蔵小金井店の樋笠 知佳、西船橋店の萩野 秋華がメイクアップを手掛けました。

NOMADのヘアメイクが話題となる中、男性のヘアメイクや眉ケア需要が高まっていることが明らかになりました。特に、K-POPやアイドルの影響で、男性も自分のスタイルを追求する姿勢が見られます。DIAMOND EYESによるメンズ専用のまつ毛パーマ、マツエク、眉毛サロンも好評で、渋谷を中心に展開しています。最近では中性的な眉を希望する方が増えており、ライフスタイルや好みに合わせたソフトアーチ眉デザインが人気です。

このような取り組みを通じて、Ashやアルテ ジェネシスグループは美容業界の最前線で新しいトレンドを提供し続けています。NOMADの初来日ショーケースが成功した背景には、美容師たちの技術と情熱が詰まっていたのです。今後もEVA.ENTERTAINMENTのグローバルダンスグループ「eite」や「ViV」のサポートを続けるなど、高いモチベーションを持って活動していく予定です。

「NOMAD」(ノーマッド)のメンバーは、DOY(ドイ)、SANGHA(サンハ)、ONE(ウォン)、RIVR(リバー)、JUNHO(ジュノ)。2024年2月28日にデビューし、彼らのエネルギッシュなパフォーマンスと独自のスタイルは、早くも多くのファンを引きつけています。公式SNSも活発に更新されており、最新情報やビハインドシーンの様子がチェックできます。

NOMADのショーケースはVIPチケットが¥9,900、一般チケットが¥5,500で提供されており、各会場で多くのファンが集まりました。次のステージでも彼らの新しい魅力が披露されることを期待しています。また、Ashの美容師たちが次にどのようなアーティストを手掛けるのか、その動向にも注目です。

さらなる情報は、Ash公式サイトやDIAMOND EYESの公式サイトをご確認ください。韓国最新トレンドを取り入れたヘアメイクで、新しい自分を発見してみてください。
出典:株式会社アルテ ジェネシス
出典:株式会社アルテ ジェネシス
出典:株式会社アルテ ジェネシス
出典:株式会社アルテ ジェネシス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者