2024年05月22日更新
吉永小百合 大泉洋 山田洋次

吉永小百合×大泉洋の豪華共演!映画「こんにちは、母さん」テレビ初放送

山田洋次監督が手掛ける親子の物語「こんにちは、母さん」が6月にテレビ初放送されます。心温まるストーリーと豪華キャスト陣が織りなす感動のドラマをお見逃しなく!

148
0

吉永小百合×大泉洋の豪華共演!映画「こんにちは、母さん」テレビ初放送

皆さん、心が温かくなる家族の物語に触れてみませんか?山田洋次監督による最新作「こんにちは、母さん」がCS放送「衛星劇場」にて、6月6日(木)午前8:30〜よりテレビ初放送されます。二人の名優、吉永小百合と大泉洋が共演し、親子の感動的な絆を描いた本作は、現代の社会に生きる私たちに大切なメッセージを届けてくれます。吉永小百合が演じる母・福江と、大泉洋が演じる息子・昭夫の物語は、涙なしでは見られません。吉永小百合は本作で映画出演123本目を迎え、山田洋次監督の作品には数々の名作がありますが、今回もその期待を裏切らない絶品の演技を披露しています。大泉洋も彼らしい温かさとユーモアを持ち、自身のキャリアに新たな一ページを刻みました。

映画「こんにちは、母さん」は、令和を生きる等身大の親子を描いた心情豊かな作品です。大会社の人事部長として忙しい日々を過ごす昭夫は、家庭内の問題にも頭を悩ませています。そんな彼が久しぶりに母・福江が暮らす東京下町の実家を訪れるところから物語は始まります。しかし、昭夫が迎えられた家で感じた母の異変がシリアスな展開へとつながっていきます。本作には永野芽郁、宮藤官九郎、寺尾聰といった豪華キャストも参加しており、演技の質の高さが際立っています。

また、映画「こんにちは、母さん」の放送を記念して、『吉永小百合出演作特集』も同時に放送されます。吉永小百合の魅力が詰まった作品群は、どれも見逃せません。一部の作品を紹介すると、「真白き富士の嶺」(6月1日放送)では太宰治の原作を元に純愛に生きる姉妹の姿を描き、「夢の女」(6月2日放送)では娼婦に身を落とした侍の娘・お浪の儚い半生を描いています。また、「キューポラのある街」(6月12日放送)では貧しさにめげない子供たちの姿を描いた感動的な物語が展開し、「青春大全集」(6月14日放送)では恋に揺れる女心を生き生きと描いています。

6月は、ぜひ「衛星劇場」で感動の波に浸ってください。映画「こんにちは、母さん」を始めとする吉永小百合の名作の数々をお楽しみいただけることでしょう。心温まる物語と豪華キャストたちの演技に、一日中楽しめるラインナップとなっています。お見逃しなく!この特別な機会に、あなたの心も映画とともに優しく揺れ動くことでしょう。

★テレビ初放送の詳細や予告動画、ご視聴方法については、以下のリンクをご覧ください。
・「こんにちは、母さん」放送番組詳細: https://www.eigeki.com/series/S76839
・予告動画: https://youtu.be/dQ3yC__iWEw
・ご視聴について: https://www.eigeki.com/page/howto

衛星劇場カスタマーセンターもご利用いただけますので、ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
出典:松竹ブロードキャスティング株式会社
出典:松竹ブロードキャスティング株式会社
出典:松竹ブロードキャスティング株式会社
出典:松竹ブロードキャスティング株式会社
出典:松竹ブロードキャスティング株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:松竹ブロードキャスティング株式会社
出典:松竹ブロードキャスティング株式会社
出典:松竹ブロードキャスティング株式会社
出典:松竹ブロードキャスティング株式会社
出典:松竹ブロードキャスティング株式会社
出典:松竹ブロードキャスティング株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者