廃材の美学を纏う、mtマスキングテープの2024夏コレクション

環境保全を目指し、廃材から新たな価値を創出。カモ井加工紙株式会社の“mtマスキングテープ”が提案する、その美しい世界をご紹介します。

352
0

廃材の美学を纏う、mtマスキングテープの2024夏コレクション

ワクワクする未来が、どこから始まるか知っていますか?それは、なんと身近な“マスキングテープ”からです。「Re:mt」プロジェクトは、これからの100年を見据えた環境保全の取り組みとしてスタートしました。伝統的な製造技術と最新のリサイクル素材を融合させ、マスキングテープの新しい可能性を探るプロジェクトです。

まず注目していただきたいのが、「Re: design」。創業101年目にあたり、カモ井加工紙株式会社は“原点回帰”をテーマに掲げ、レトロなパッケージデザインを現代風にアレンジしました。創業当初のハイトリ紙や工業用テープを思わせるデザインは、どこか懐かしく、しかしどこにもない新鮮さを持っています。日常の何気ない風景に、それらのテープを織り交ぜることで、いつもとは違う特別な時間が生まれるでしょう。

続いてご紹介するのは「Re: material」。コーヒーフィルターの廃材を70%使用した「mt upcycle tape」です。このテープは、廃棄素材に新たな命を吹き込む一方で、美しいカラーとパターンが特長です。リサイクル素材だからこその質感や風合いが、他にはない個性を引き立てます。これにより、環境保全活動にも貢献しながら、オシャレでエコフレンドリーな生活が実現可能です。

そして、最後に紹介するのが「Re: process」。mtの元祖である工業用のマスキングテープの製造プロセスを受け継いだ「mtガンシン」シリーズです。このシリーズは、樹脂を含浸させた透け感のある紙を使用しており、独自のクリアな風合いが魅力です。特に、透明感が欲しいプロジェクトや繊細なデコレーションにピッタリです。

mtの夏のNEWコレクションは、他にも見逃せないアイテムが盛り沢山。「mt ex series」では、夏休みが待ち遠しくなるような動物たちがテーマのデザインが6種追加されました。団扇やカード、手帳などに貼り付けて、夏の思い出を一層色鮮やかにしてくれます。

さらに、「mt×artist series」からは、チギリ絵作家として著名な田村美紀さんと“モダンデザインの父”と称されるウィリアム・モリスのデザインが新登場。田村美紀さんによる柔らかな日常を描いたマスキングテープは、小さくカットして手帳やギフトに貼ると、心温まるアクセントになります。そして、モリスのデザインは「PURE MORRISシリーズ」として、クールで爽やかなモノトーン柄が揃っています。どのデザインも、日常にほんの少しの贅沢を与えてくれることでしょう。

また「mt casaシリーズ」からも厚口和紙素材を使った新商品が登場。2012年に発売された初代ラインをリバイバルし、今回の厚口タイプは、壁やインテリアにしっかり貼り付く一方で、剥がす際には糊残りしない優れた特徴を持っています。これにより、DIYがより手軽になり、インテリアのリメイクも一層楽しめるようになります。

mtの全ての製品は、日常生活を豊かに彩るために存在しています。その一つ一つが、私たちの毎日を特別なものに変えてくれるのです。この夏、新しく生まれ変わったmtマスキングテープで、自分だけの特別な瞬間を創り出してみませんか?
出典:カモ井加工紙株式会社
出典:カモ井加工紙株式会社
出典:カモ井加工紙株式会社
出典:カモ井加工紙株式会社
出典:カモ井加工紙株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:カモ井加工紙株式会社
出典:カモ井加工紙株式会社
出典:カモ井加工紙株式会社
出典:カモ井加工紙株式会社
出典:カモ井加工紙株式会社
出典:カモ井加工紙株式会社
出典:カモ井加工紙株式会社
出典:カモ井加工紙株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:カモ井加工紙株式会社
出典:カモ井加工紙株式会社
出典:カモ井加工紙株式会社
出典:カモ井加工紙株式会社
出典:カモ井加工紙株式会社
出典:カモ井加工紙株式会社
出典:カモ井加工紙株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者