2024年06月19日更新
FLOATUNE ぺんてる ボールペン

摩擦レスボールペン「FLOATUNE」が誕生!アイデアを形にする書き心地を実現

ぺんてる株式会社が、開発に7年の歳月をかけ、100名以上の社員が開発に携わった摩擦レスボールペン「FLOATUNE」を発売。浮遊感のある書き心地とノイズレスなデザインで、アイデアをスムーズに形にすることを目指した革新的なボールペンだ。

223
0

摩擦レスボールペン「FLOATUNE」が誕生!アイデアを形にする書き心地を実現

ぺんてる株式会社は、社員総勢100名以上を投入し、7年の歳月をかけて開発した、新体験の浮遊感のある書き心地を実現した摩擦レスボールペン「FLOATUNE(フローチューン)」を、2024年6月27日(木)より全国の文具取扱店で順次発売開始しました。

デジタル化が進む現代において、身体性や人間らしさの重要性が再認識されています。そんな中、「FLOATUNE」は、思わず「WOW!」と声を上げてしまうような感覚に働きかけるボールペンを目指して開発されました。

「FLOATUNE」は、ボールペン筆記時の摩擦を軽減することで、まるで頭の中に浮かぶ「形になる前のアイデア」がペン先から軽やかに走り出すような浮遊感のある書き心地を実現しました。さらに、思考を邪魔しないノイズレスなデザインも特徴です。

ぺんてる株式会社では、「FLOATUNE」の提供価値である「形になる前のアイデアが軽やかに走り出す」に関連して、10代~60代の男女1000名を対象に「形になる前のアイデアとメモに関する1000名意識調査」を実施しました。調査結果によると、82.4%の人が「形になる前のアイデア」を思いついた時に忘れてしまった経験があり、アイデアを思いついた時のメモは65.1%が「手書き」でとっていることがわかりました。

また、アイデアを思いつくシチュエーションとして、「通勤・移動中」「寝ている時・ベッドの中」「お風呂・シャワー」などが挙げられ、アイデアの3B説(Bath、 Bus、Bed)を裏付ける結果となりました。さらに、「形になる前のアイデア」でペン先が走り出すような、アイデアが降りてくるような条件については、「リラックスできる環境や状態」が最も多いという結果が出ました。

調査では、カフェの紙ナプキンなど手近な紙に色々書いてアイデアに繋がった経験がある人が73.4%いることも判明しました。アイデア出しの手近な紙としては、「紙ナプキン」「レシート」「チラシ」などが人気です。

一方、思いついたアイデアをメモできなかった理由としては、「手近にペンや紙が無かった」「書きごこちがイマイチでうまくまとまらなかった」などが挙げられ、書き心地の重要性が示されました。

「形になる前のアイデア」を引き出してくれるペンについて尋ねたところ、「ストレスなくするする書けるペン」「いつでも持ち歩けるペン」「握りやすいペン」といった特徴が求められていることがわかりました。

ぺんてる株式会社は、今回の調査結果を受けて、「FLOATUNE」の特長を生かした紙ナプキンタイプのメモ帳のプロトタイプを作成し、体験発表会や発表展示会で公開する予定です。
ぺんてる株式会社が開発した摩擦レスボールペン「FLOATUNE」は、従来のボールペンとは異なる書き心地を実現した革新的な製品と言えるでしょう。7年の歳月と100名以上の社員が開発に携わったというだけあり、その書き心地はまさに「浮遊感」という言葉がぴったりです。

「FLOATUNE」は、単なる筆記具ではなく、アイデアを形にするためのツールとして開発されました。調査結果からもわかるように、多くの人がアイデアを思いつくものの、メモを取ることができなかったり、書き心地の悪さからアイデアを諦めてしまう経験をしています。「FLOATUNE」は、そんな悩みを解決してくれる画期的なボールペンと言えるでしょう。

「FLOATUNE」の最大のポイントは、摩擦を極限まで軽減したことで生まれた「浮遊感のある書き心地」です。まるでインクが紙の上を滑るように流れるような感覚は、従来のボールペンでは味わえない新体験です。この滑らかな書き心地は、アイデアをスムーズに書き留めるだけでなく、思考を加速させる効果もあるかもしれません。

さらに、「FLOATUNE」はノイズレスなデザインを採用することで、思考を邪魔しない環境を提供します。シンプルで凹凸のない形状は、手に取った時の心地よさを追求した結果と言えるでしょう。

「FLOATUNE」は、単なるボールペンを超えた、アイデアを生み出すためのパートナーと言えるでしょう。この革新的なボールペンが、私たちの創造性を刺激し、新たなアイデアを生み出す手助けをしてくれることを期待しています。
出典:ぺんてる株式会社
出典:ぺんてる株式会社
出典:ぺんてる株式会社
出典:ぺんてる株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:ぺんてる株式会社
出典:ぺんてる株式会社
出典:ぺんてる株式会社
出典:ぺんてる株式会社
出典:ぺんてる株式会社
出典:ぺんてる株式会社
出典:ぺんてる株式会社
出典:ぺんてる株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:ぺんてる株式会社
出典:ぺんてる株式会社
出典:ぺんてる株式会社
出典:ぺんてる株式会社
出典:ぺんてる株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者