阪神タイガース×クラブハリエ!コラボバームクーヘン&冠協賛試合開催

クラブハリエが阪神タイガースとコラボし、限定バームクーヘンを発売。7月9日には冠協賛試合「CLUB HARIE GAME!!」も開催されます。イラストレーターくぜさえさんデザインのパッケージにも注目です。

112
0

阪神タイガース×クラブハリエ!コラボバームクーヘン&冠協賛試合開催

洋菓子ブランドのクラブハリエが、阪神タイガースとのコラボレーションを発表しました。7月10日(水)から、阪神梅田本店地下1階の「クラブハリエ 梅田阪神店」にて、コラボバームクーヘンが販売開始されます。

今回のコラボバームクーヘンは、イラストレーターのくぜさえさんがデザインした特別なパッケージが特徴です。バットやボール、ジェット風船など、野球のアイテムが描かれたパッケージには、阪神タイガースのマスコットキャラクターも登場し、ファン心をくすぐるデザインとなっています。価格は1,404円(本体価格1,300円)で、販売期間は7月下旬までとなっています。

さらに、このコラボレーションを記念して、7月9日(火)には阪神甲子園球場にて、冠協賛試合「CLUB HARIE GAME!!」が開催されます。試合開始は18時で、クラブハリエ代表取締役社長の山本隆夫氏が始球式を務める予定です。対戦相手は東京ヤクルトスワローズです。

今回のコラボレーションは、クラブハリエ代表取締役社長の山本隆夫氏が、40年以上続く熱烈な阪神タイガースファンであることから実現しました。山本氏は、過去には自作の応援コスチュームで甲子園に通い、2003年と2005年のリーグ優勝を目の当たりにしてきたそうです。また、従業員にも野球観戦を楽しんでもらうため、2003年から阪神タイガース主催の甲子園年間予約席を契約し、福利厚生として希望者にチケットを提供しています。

クラブハリエは、滋賀県近江八幡の和菓子舗「たねや」から生まれた洋菓子ブランドです。1973年からバームクーヘン作りを始め、50年以上たった今でも、新鮮な卵や小麦粉、バターといったシンプルな素材を使用し、職人が一層一層丁寧に焼き重ねる伝統的な製法を守っています。

今回のコラボバームクーヘンは、クラブハリエの伝統的な製法で作られた、こだわりのバームクーヘンです。阪神タイガースファンはもちろん、バームクーヘン好きも必見です。
クラブハリエと阪神タイガースのコラボレーションは、両者のファンにとって嬉しいニュースですね。イラストレーターのくぜさえさんによるパッケージデザインは、可愛くて見ているだけでも楽しくなります。バームクーヘンもクラブハリエの伝統を守りながら、新しいおいしさに挑戦しているそうで、期待が高まります。

冠協賛試合「CLUB HARIE GAME!!」も、野球ファンはもちろん、クラブハリエファンにとっても特別なイベントになりそうです。試合当日は、クラブハリエの代表取締役社長である山本隆夫氏が始球式を務めるということで、一体どんな始球式になるのか注目です。

今回のコラボレーションは、単なる商品コラボではなく、クラブハリエの代表取締役社長である山本隆夫氏の熱い阪神タイガースへの想いが詰まっていると感じました。これからも、地域を盛り上げるような素敵なコラボレーションを期待したいです。
出典:株式会社クラブハリエ
出典:株式会社クラブハリエ
出典:株式会社クラブハリエ
出典:株式会社クラブハリエ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社クラブハリエ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者