2024年06月25日更新
ホロライブ AnimeExpo JapanExpo

ホロライブ、Anime Expo 2024とJapan Expo 2024に出展!

VTuber事務所「ホロライブプロダクション」が、北米最大のアニメコンベンション「Anime Expo 2024」とヨーロッパ最大の日本文化総合博覧会「Japan Expo 2024」に出展することを発表しました。両イベントでの出展内容や限定コンテンツ、関連グッズ情報などを詳しく紹介します。

237
0

ホロライブ、Anime Expo 2024とJapan Expo 2024に出展決定!最新情報やイベント内容を紹介

VTuber事務所「ホロライブプロダクション」を運営するカバー株式会社は、北米最大のアニメコンベンション「Anime Expo 2024」とヨーロッパ最大の日本文化総合博覧会「Japan Expo 2024」に出展することを発表しました。

Anime Expo 2024



Anime Expo 2024は、7月4日から7月7日にかけてロサンゼルス・コンベンションセンターで開催されます。ホロライブプロダクションは、ENTERTAINMENT HALL – 145 & 150にブースを構え、限定コンテンツやメタバースプロジェクト「HOLOEARTH」の最新情報などを公開します。

ブースでは、ホロライブ、ホロライブインドネシア、ホロライブEnglish、ホロスターズ、ホロスターズEnglishのタレントによる生配信プログラムを予定しており、特別な映像も上映されます。また、ホロアース管理AI「ミスラ」が登場する最新版スペシャルトレーラーの公開や、クレイジー・オリー、ハコス・ベールズ、IRySの3名がホロアースをプレイした配信映像も上映されます。

さらに、2024年度の「hololive Meet」アンバサダー5名と、新ユニット「ホロライブEnglish -Justice-」メンバーの等身大パネルが設置されるフォトスポットも用意されます。

グッドスマイルカンパニーとのコラボレーション



グッドスマイルカンパニーは、ホロライブプロダクションと共同で、EXHIBIT HALL - 2720とENTERTAINMENT HALL - 1にブースを設け、ホロライブの新作フィギュア展示や、過去に発売・発表されたフィギュアを展示します。

メインホールでは、ホロライブ関連商品を購入した来場者にステッカーがプレゼントされます。また、7月6日には、カバー株式会社代表取締役社長の谷郷元昭氏、株式会社グッドスマイルカンパニー代表取締役会長の安藝貴範氏、フワワ・アビスガードとモココ・アビスガードが登壇するパネルステージが開催され、新商品発表や景品プレゼントなどが行われます。

他の企業ブースでの展開



フリュー株式会社ブースでは、『ホロライブ』所属タレントの「パペットぬいぐるみ」と「寝そべりぬいぐるみ」を多数展示します。また、兎田ぺこらの「超特大パペットぬいぐるみ」も特別展示されます。

株式会社アニプレックスブースでは、「兎田ぺこら × マシュ・キリエライト 1/7コラボレーションフィギュア」のデコマスが海外初展示されます。

株式会社バンダイブースでは、100台以上のガシャポンマシンが登場し、人気アニメ、動物、ライフスタイルなどのアイテムが並びます。巨大なガシャポンカプセルも設置され、中に入って記念撮影ができます。

株式会社ブシロードブースでは、2024年9月発売予定の新作カードゲーム『hololive OFFICIAL CARD GAME(hOCG)』の先行体験会が開催されます。

Tokyo Japanese Lifestyle, Max Limited, (Tokyo Works Pavilion)共同ブースでは、ホロライブ公式グッズを販売します。

Japan Expo 2024



Japan Expo 2024は、7月11日から7月14日にかけてフランス・パリのParc des Expositions de Paris-Nord-Villepinteで開催されます。ホロライブプロダクションは、ENTERTAINMENT HALL – 145 & 150にブースを構え、Anime Expo 2024と同様、限定コンテンツやメタバースプロジェクト「HOLOEARTH」の最新情報などを公開します。

ブースでは、ホロライブ、ホロライブインドネシア、ホロライブEnglish、ホロスターズEnglishのタレントによる生配信プログラムが予定されています。また、メタバースプロジェクト「HOLOEARTH」の最新版スペシャルトレーラーと、クレイジー・オリー、ハコス・ベールズ、IRySの3名によるプレイ配信映像も公開されます。

さらに、6月22日にデビューした新ユニット「ホロライブEnglish -Justice-」のスペシャルウォールや、「hololive Meet」の2024年度アンバサダーの等身大パネル、特別企画「Advent VS Justice」の展示も行われます。

ホロライブEnglish -Justice- 特別ステージ



7月13日には、Japan ExpoのYUZU STAGEにて、新ユニット「ホロライブEnglish -Justice-」が生配信で初ステージを行います。

hololive Meet について



「hololive Meet」は、2022年4月に始動した「ホロライブプロダクション」傘下の「ホロライブ」、「ホロライブインドネシア」、「ホロライブEnglish」、「ホロスターズ」、「ホロスターズEnglish」 の合同プロジェクトです。海外コンベンションへのブース出展や、海外イベントへのゲスト出演、自主開催イベントの実施など、グローバルイベント展開を「hololive Meet」として行っています。
ホロライブプロダクションは、Anime Expo 2024とJapan Expo 2024の両イベントに出展することで、海外での更なるファン獲得とブランド認知度向上を目指していると考えられます。特に、メタバースプロジェクト「HOLOEARTH」の最新情報公開は、今後の展開を期待させるものです。

Anime Expo 2024では、グッドスマイルカンパニーとのコラボレーションによるフィギュア展示やパネルステージなど、ファンにとって魅力的なコンテンツが盛りだくさんです。ホロライブのグッズ販売や先行体験会なども開催されるため、イベント期間中は多くのファンが訪れることが予想されます。

Japan Expo 2024では、新ユニット「ホロライブEnglish -Justice-」の初ステージや、特別企画「Advent VS Justice」の展示など、フランスのファンにとって特別な体験を提供することが期待されます。

両イベントでの出展を通して、ホロライブプロダクションは、海外市場における更なる成長を遂げ、世界中のファンを魅了していくことでしょう。今後、イベントの最新情報や、各タレントの活動にも注目が集まります。
出典:カバー株式会社
出典:カバー株式会社
出典:カバー株式会社
出典:カバー株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:カバー株式会社
出典:カバー株式会社
出典:カバー株式会社
出典:カバー株式会社
出典:カバー株式会社
出典:カバー株式会社
出典:カバー株式会社
出典:カバー株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:カバー株式会社
出典:カバー株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者