北海道ソフトクリームラリー2024を巡る冒険!143店舗を楽しもう

北海道の全道を巡りながら、個性豊かなソフトクリームを堪能!143店舗が参加する「北海道ソフトクリームラリー2024」で、あなたの夏の思い出を作りませんか?

540
0

北海道ソフトクリームラリー2024を巡る冒険!143店舗を楽しもう

この夏、北海道がソフトクリームで熱くなる!「北海道ソフトクリームラリー2024」が6月1日から開催されます。今年もたくさんの個性豊かなお店が参加し、全道で143店舗が参画。このラリーはHBC北海道放送が運営するWEBマガジン「Sitakke」を中心に、道内のさまざまなローカルメディアと連携して行われるイベントで、昨年も大好評だったこの企画、今年も期待が高まります。

北海道の夏は短いですが、その分楽しさは激濃。十勝エリア、道央エリア、函館エリア、新千歳空港エリアなどそれぞれの地域で、魅力たっぷりのソフトクリームがずらりと並びます。各店舗が提供するソフトクリームは、それぞれが自慢の味を持ち、観光客も地元の人たちも大満足。今年のソフトクリームラリーでは、シマエナガモチーフの可愛らしいソフトクリームや、北海道産のチーズをたっぷり使った濃厚なものまで、個性豊かなラインナップが揃っています。さらに、期間中に集めたスタンプの数に応じて、豪華なプレゼントが当たるチャンスもありますよ。

昨年の第一回開催時には、約1万人が参加し、全108店舗を完全制覇した方も7名いらっしゃいました!なんと0歳から90代まで幅広い年代の方々が参加し、北海道の魅力を存分に堪能。去年の成功を受けて、今年はさらに規模を拡大し、新千歳空港も参加することに。今年度新規追加されたエリアや店舗も、ラリー参加者を心から歓迎しています。

特に注目すべきは、新千歳空港。旅行者に親しまれているこの場所も「北海道ソフトクリームラリー2024」にフル参加します。空港内の21店舗がソフトクリームラリーを盛り上げ、「新千歳空港ソフト・アイスクリーム総選挙」も同時開催。今年度は新千歳空港のみで完結する「新千歳空港賞」も新設され、空港からすぐに楽しめる特別な賞品も用意されています。北海道を訪れる旅行者にとって、新千歳空港は地元の味を楽しむ第一歩。道内周遊の第一歩として、ぜひ新千歳空港内のソフトクリームを楽しんでください。

また、スタンプラリー台紙も今年はエリア別に3種類用意されています。十勝エリア限定、道央エリアと函館エリア限定、新千歳空港限定の3種類の台紙を集めることで、全道の魅力を余すところなく体感できます。もちろん、すべての台紙をコンプリートするチャレンジも可能です。

参加方法は簡単!期間中に参加店舗でソフトクリームラリー台紙はがきを受け取り、ソフトクリームを購入してスタンプをもらいます。スタンプがたまったら台紙はがきを郵送し、抽選で豪華賞品に応募できます。集めたスタンプの数に応じて、プレゼントも豪華に!この夏、家族や友達と一緒に、ソフトクリームを楽しみながら北海道の魅力を再発見してみませんか。

詳細は「Sitakke」の記事をチェックしてください。http://sitakke.jp/post/10434/

お問い合わせはHBC北海道放送デジタル推進部のSitakke編集部まで。電話: 011-232-5857、メール: sitakke_info@hbc.co.jp。この夏は、ソフトクリームで北海道をもっと楽しもう!洒落たカフェやおしゃれな店舗を楽しみながら、全道を巡る冒険に出かけてみては?
出典:北海道放送株式会社
出典:北海道放送株式会社
出典:北海道放送株式会社
出典:北海道放送株式会社
出典:北海道放送株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:北海道放送株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者