グランドニッコー東京 台場「夏のスイーツ&パン」桃やマンゴーなど、夏の味覚満載!

グランドニッコー東京台場では、2024年7月1日~8月31日の期間、パティシエ特製の夏のスイーツ&パンが楽しめる。桃やマンゴーなど、旬のフルーツを使った見た目も華やかなスイーツは、ティータイムにぴったり。

158
0

グランドニッコー東京 台場「夏のスイーツ&パン」桃やマンゴーなど、夏の味覚満載!

東京湾を一望できるホテルとして人気の「グランドニッコー東京 台場」では、2024年7月1日(月)から8月31日(土)までの期間、ホテル自慢のパティシエが腕を振るった夏のスイーツ&パンが楽しめる。

今回のテーマは「夏の味覚」。

「ヴェリーヌペーシュ」は、白桃のババロアと赤桃のジュレを重ね、桃のコンポートや白ワインのジュレ、シャンティークリームを添えた贅沢な一品。桃好きにはたまらない、まさに桃尽くしのデザートだ。

石垣島産のパイナップルジュースを使ったゼリーをシャルロット生地で包んだ「シャルロットパイン」は、爽やかな味わいが魅力。定番の「マンゴープリン」は、ジャスミン茶のゼリーと合わせ、香りのアクセントを加えている。

「白桃タルト」は、アーモンドクリーム入りのタルト生地に、桃の風味をつけたカスタードクリームと桃のコンポートをたっぷり敷き詰めた、見た目も華やかな一品。サクサクのタルト生地とジューシーな桃のハーモニーが楽しめる。

ベーカリー商品では、桃の濃縮ペーストを練り込んだ生地に、桃のあんこと桃の洋酒漬けを包んだ「ももあんぱん」が登場。

クリームチーズとカスタード、レモンペーストを合わせた「レモンとクリームチーズのブリオッシュ」は、爽やかな酸味と優しい甘みのバランスが絶妙。

どれも夏らしい爽やかな味わいで、見た目も美しく、お土産にも最適。

ホテルの2階にある「Bakery & Pastry Shop」で販売されているので、ぜひ立ち寄ってみてほしい。

【グランドニッコー東京 台場『夏のスイーツ&パン』概要】
・販売場所:グランドニッコー東京 台場 2階「Bakery & Pastry Shop」(台場駅直結)
・販売期間:2024年7月1日(月)~8月31日(土)
・ご予約・お問い合わせ:03-5500-6623
グランドニッコー東京台場の「夏のスイーツ&パン」は、見た目も華やかで、味も満足できる、まさに夏のティータイムにぴったりのラインナップ。

特に「ヴェリーヌペーシュ」は、桃好きにはたまらない一品。

白桃のババロアと赤桃のジュレの組み合わせは、口の中でとろけるような舌触りで、桃の甘みと香りが口いっぱいに広がる。

コンポートや白ワインのジュレ、シャンティークリームとの組み合わせも絶妙で、最後まで飽きることなく味わえる。

「シャルロットパイン」は、パイナップルジュースの爽やかな酸味が、夏らしい涼しさを演出してくれる。

ココナツムースとシャルロット生地の組み合わせも、軽やかで上品な味わいだ。

「マンゴープリン」は、マンゴーの濃厚な甘さとジャスミン茶のゼリーの爽やかな香りが、絶妙なハーモニーを生み出している。

「白桃タルト」は、サクサクのタルト生地とジューシーな桃のコンポート、カスタードクリームのバランスが良く、まさに至福のひととき。

「ももあんぱん」は、桃の風味を存分に楽しめる一品。

生地にも桃の濃縮ペーストが使われており、あんこと洋酒漬けの桃との相性も抜群。

「レモンとクリームチーズのブリオッシュ」は、酸味と甘みのバランスが絶妙で、コーヒーや紅茶にもよく合う。

グランドニッコー東京台場の「夏のスイーツ&パン」は、どれも素材の味を生かした、シンプルながらも洗練された味わいが魅力。

東京湾の景色を眺めながら、美味しいスイーツ&パンを味わってみてはいかがだろうか。
出典:株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント
出典:株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント
出典:株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント
出典:株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント
出典:株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント
出典:株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント
出典:株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者