PLSTの「ホールガーメント®ニット」が夏仕様にアップデート!着心地抜群の新作3アイテム

PLST(プラステ)の人気シリーズ「ホールガーメント®ニット」から、夏向けのアップデート版が登場。ペプラムシルエットのノースリーブセーターやTシャツ感覚で着られる半袖セーターなど、3アイテムが6月17日より発売開始。無縫製で編み上げた立体的なシルエットと抜群の着心地が魅力です。

103
0

PLSTの「ホールガーメント®ニット」が夏仕様にアップデート!着心地抜群の新作3アイテム

「PLST(プラステ)」は、ファーストリテイリンググループが展開する、着心地とシルエットにこだわった「毎日服」を提案するブランドです。同ブランドの人気シリーズである「ホールガーメント®ニットシリーズ」から、夏仕様にアップデートした新作3アイテムが、6月17日(月)より全国で発売されました。

「ホールガーメント®ニット」は、株式会社島精機製作所の機械を用いて、無縫製で編み上げたニット素材です。縫い目がなく、肌触りが良く、体のラインに沿うような立体的なシルエットが特徴です。

今回の新作は、春に好評だったアイテムを夏向けにアレンジした、3つのアイテムが登場しました。

まず、1つ目は「ホールガーメント®ペプラムノースリーブセーター」です。春に発売されたペプラムシルエットのセーターが、夏に向けてノースリーブのデザインに進化しました。目の詰まった編み方に変更することで、よりハリのある生地にアップデートされ、立体的なペプラムシルエットが実現。腰回りをきれいにカバーしながら、スタイルアップも叶えるアイテムです。ノースリーブなので、涼しげな印象で、夏の様々なシーンで活躍してくれるでしょう。

2つ目は「ホールガーメント®サーキュラーセーター(半袖)」です。一部店舗限定で販売され好評だった「ホールガーメント®サーキュラーセーター」の半袖バージョンです。襟ぐりから放射状にボリュームを出した立体的なシルエットが、気になる上半身をカバーし、すっきり見せるデザインになっています。Tシャツのようなカジュアルなデザインですが、ハリのあるニット素材を使用しているので、クリーンな印象のコーディネートにも合わせやすく、夏のアクティブなシーンからきれいめなシーンまで幅広く活躍します。

そして、3つ目は「ホールガーメント®サーキュラーニットスカート」です。裾に向かって立体的なフレアが広がるシルエットが、ウエストとのメリハリを生み出し、ウエストをすっきり見せてくれます。春に販売されたフレアスカートよりも、フレア部分が広がりすぎないシルエットにアップデートされ、より洗練された印象に。オンラインストア限定で丈短めサイズも販売されるので、スタイルに合わせて選べるのも嬉しいポイントです。同シリーズのトップスと合わせれば、ワンピース風のスタイリングも楽しめます。

「ホールガーメント®ニット」は、着心地の良さだけでなく、洗濯機で洗えて型崩れしにくい、扱いやすさも魅力です。汗ばむ季節でも快適に過ごせる、高機能なニット素材と言えるでしょう。

PLSTは、働く女性をターゲットに、オフィスシーンからカジュアルシーンまで幅広く着まわせる、洗練されたデザインのアイテムを展開しています。今回の新作も、PLSTらしいシンプルながらも上品なデザインで、様々なスタイルに合わせやすいアイテムと言えるでしょう。
PLSTの「ホールガーメント®ニット」の新作は、どれも夏らしい涼しげなデザインで、着心地の良さも抜群でした。特に、ペプラムシルエットのノースリーブセーターは、上品さと可愛らしさを兼ね備えていて、夏のオフィススタイルにもぴったりだと感じました。また、サーキュラーセーターは、Tシャツ感覚で着られるのに、シルエットが綺麗で、カジュアルながらも大人っぽく着こなせるのが魅力です。

「ホールガーメント®ニット」は、無縫製で編み上げられているので、縫い目のゴロつきがなく、本当に着心地が良いです。また、伸縮性も高く、身体にフィットするのに、締め付け感がないので、長時間着ていても疲れません。汗をかいてもすぐに乾くので、夏の暑い日でも快適に過ごせるのも嬉しいです。

PLSTは、シンプルながらも上品なデザインで、長く愛用できるアイテムが多い印象です。今回の新作も、トレンドを取り入れながらも、飽きのこないデザインで、きっと長く愛用できるアイテムになると思います。
出典:株式会社プラステ
出典:株式会社プラステ
出典:株式会社プラステ
出典:株式会社プラステ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社プラステ
出典:株式会社プラステ
出典:株式会社プラステ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者