2024年最新台湾カルチャー!『DV8 台北プライベートアイ2』と華文ミステリーの魅力大解剖

2024年台湾カルチャーミーティングがいよいよスタート。今年も台湾文化センター×紀伊國屋書店の共同企画で、一層深まる台湾の魅力をお届けします。華文ミステリーの新たな定番『台北プライベートアイ2』も必見です!

31
0

2024年最新台湾カルチャー!『DV8 台北プライベートアイ2』と華文ミステリーの魅力大解剖

皆さん、こんにちは!2024年も新たに魅力的なイベントが続々と開催されます。今回は私たちの心を掴んで離さない台湾の文化とミステリーの魅力に迫ります。2023年に大好評だった台湾文化センターと紀伊國屋書店による共同企画「おすすめ台湾本」は、35店舗で開催されたブックフェアと3つのトークイベントで大成功を収めました。今年もこのコラボレーションがパワーアップして帰ってきます。台湾は、多様な魅力と深い文化を持ち、私たちの想像を超える新しい発見が詰まっています。そんな台湾を知るための特別なイベントが再びスタートします。 まず注目すべきは、なんといっても『台北プライベートアイ』シリーズです。2021年に日本で刊行された第一作は、年末のミステリーランキングで入賞し、翻訳ミステリー大賞とファルコン賞をダブルで受賞しました。この成功に続いて、今年ついに待望の続編『DV8 台北プライベートアイ2』が刊行されました。台湾発のネオ・ハードボイルド小説が、なぜここまで日本のミステリーファンの心をつかんだのでしょうか?その秘密に迫ります。 特別ゲストとして、『台北プライベートアイ』を高く評価する阿津川辰海さんをお迎えします。阿津川さんは、ミステリー界で名高い著名な評論家です。その視点から見ると、台湾のミステリーには何が見えるのか?彼が語る読みどころや創作秘話は、普段では絶対に聞けない貴重な情報が満載です。さらに著者の紀蔚然さんも登壇し、自身の作品に込めた思いと、近年勢いを増す華文ミステリーの魅力と可能性について語り合うトークショーが予定されています。 そして特別イベントとして、トークショーの後でサイン会も開催します。お好きなタイミングで、自由に質問やサインを求めることができるこの機会をお見逃しなく。 もちろん、イベントの詳細は以下の公式サイトで確認できます。参加方法や具体的な開催日時など、すべての情報が揃っていますので、必ずチェックしてからご来場ください。このイベントは無料で観覧いただけるため、ふらっと立ち寄るも良し、じっくり楽しむも良し。ぜひお気軽にご参加ください。 イベント開催日時は6月9日午後14:00、会場は紀伊國屋書店新宿本店9階のイベントスペースです。詳しくは以下のリンクをご覧ください。https://store.kinokuniya.co.jp/event/1715595480/ 2024年も台湾文化センターと紀伊國屋書店のコラボ企画が盛りだくさんで、楽しみがいっぱいです。この機会に、まだ知らない台湾の新しい一面と出会いましょう。そして、その魅力を存分に堪能してください。
出典:台北駐日経済文化代表処台湾文化センター
出典:台北駐日経済文化代表処台湾文化センター

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者