丸美屋食品が「1/2日分の野菜が摂れるスープ」をコンビニ先行発売!

丸美屋食品工業株式会社が、忙しい現代人の食生活をサポートする「1/2日分の野菜が摂れるスープ」シリーズを発売。ミネストローネ、オニオンスープカレー、海老のビスクの3種類が登場。コンビニエンスストアで先行販売後、スーパー・ドラッグストアでも販売されます。

33
0

丸美屋食品が「1/2日分の野菜が摂れるスープ」をコンビニ先行発売!

丸美屋食品工業株式会社は、健康志向が高まる中、手軽に野菜を摂取できる「1/2日分の野菜が摂れるスープ」シリーズを2024年7月8日(月)よりコンビニエンスストアで先行発売いたします。

本シリーズは、厚生労働省が推奨する1日当たりの野菜摂取目安量350gの1/2量を摂取できるスープとして開発されました。

ラインナップは、「1/2日分の野菜が摂れる<ミネストローネ>」「1/2日分の野菜が摂れる<オニオンスープカレー>」「1/2日分の野菜が摂れる<海老のビスク>」の3種類。

それぞれのスープには、野菜の旨味が凝縮されており、濃厚な「レトルトスープ」と野菜のシャキシャキ食感が味わえる「具入り粉末スープ」のダブル設計で、本格的な味わいが楽しめます。

オフィスランチや健康感のあるメニューとして、ますます高まる個食需要に応え、市場の活性化を図るという丸美屋食品の戦略が伺えます。

「1/2日分の野菜が摂れる<ミネストローネ>」は、完熟トマトの旨味と玉ねぎの甘みが調和した、コクのある味わいが特徴です。トマト、キャベツ、玉ねぎ、にんじん、コーン、さやいんげんの6種類の野菜を使用しています。

「1/2日分の野菜が摂れる<オニオンスープカレー>」は、じっくり炒めた玉ねぎの旨味と甘み、スパイスの香りが食欲をそそる一品。玉ねぎ、キャベツ、トマト、コーン、にんじんの5種類の野菜を使用しています。

「1/2日分の野菜が摂れる<海老のビスク>」は、完熟トマトの旨味と海老の風味が織りなす、濃厚な味わいが魅力です。トマト、玉ねぎ、キャベツ、にんじん、ほうれん草の5種類の野菜を使用しています。

3つのスープは、いずれも希望小売価格238円(税込)で、コンビニエンスストアでの先行発売後、8月22日(木)よりスーパー・ドラッグストアなどで発売されます。
丸美屋食品の「1/2日分の野菜が摂れるスープ」シリーズは、忙しい現代人にとって非常に魅力的な商品だと思います。

手軽に野菜を摂取できるだけでなく、本格的な味わいが楽しめるという点も大きなポイントです。

3種類のスープは、それぞれ異なる味わいと具材を使用しており、飽きずに楽しめるのも嬉しいですね。

オフィスランチや夜食など、様々なシーンで活用できるのも魅力です。

健康志向が高まる中、今後もこのような商品が続々と登場することを期待しています。
出典:丸美屋食品工業株式会社
出典:丸美屋食品工業株式会社
出典:丸美屋食品工業株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者