丹波篠山バーガー新登場!歴史ある「小西のパン」とのコラボが実現

兵庫県丹波篠山市の洋食レストラン「あんず」が、地元の名物「小西のパン」の黒豆パンを使用した丹波篠山バーガーを新発売。ジューシーな牛肉パティと地元野菜をたっぷり挟んだ、こだわりのハンバーガーをぜひ味わってみてください。

73
0

丹波篠山バーガー新登場!歴史ある「小西のパン」とのコラボが実現

兵庫県丹波篠山市にある洋食レストラン「あんず」が、2024年6月16日(日)より、丹波篠山バーガーを新発売しました。

この丹波篠山バーガーは、地元で130年以上愛されるパン屋「小西のパン」とのコラボレーションによって実現しました。バンズには、小西のパンの看板商品である黒豆パンを使用しています。

小西のパンの黒豆パンは、丹波篠山の黒大豆をじっくりと煮込み、一つ一つ丁寧に焼き上げた逸品。自然な甘みが特徴で、午前中には売り切れてしまうほどの人気商品です。

そんな黒豆パンに挟まれているのは、200gを超えるジューシーな牛肉100%のパティ。さらに、篠山の地元野菜もたっぷり使用しており、ボリューム満点のハンバーガーとなっています。

メニューは、プレーンの「丹波篠山バーガー」の他に、濃厚なチェダーチーズをトッピングした「丹波篠山バーガー(濃厚チェダー)」、目玉焼きと厚切りベーコンをトッピングした「丹波篠山バーガー(スペシャル)」の3種類。

それぞれ単品とセットがあり、セットには厚切りほくほくポテトフライとドリンクが付いてきます。

「あんず」は、長年高級ステーキハウスで腕を磨いた料理長が、地元食材をふんだんに使用した洋食を提供しているレストランです。

レトロな雰囲気の町屋で、懐かしい洋食を楽しめるだけでなく、敷地内にはレトロゲームやおもちゃの展示スペースも併設されています。食事だけでなく、昭和の古き良き時代を感じられる空間で、ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

丹波篠山バーガーは、テイクアウトも可能です。ぜひ、小西のパンと「あんず」のコラボレーションメニューをご賞味ください。
丹波篠山バーガーは、地元の食材と歴史を感じられる、まさに「丹波篠山」を味わえる一品だと感じました。

黒豆パンのバンズは、甘みと香ばしさが牛肉パティとの相性抜群。地元野菜のシャキシャキとした食感もアクセントになっており、まさに「丹波篠山」の味が詰まっていると感じました。

「あんず」のレトロな雰囲気も、このハンバーガーの魅力を引き立てています。

丹波篠山を訪れた際には、ぜひ立ち寄って、丹波篠山バーガーを味わってみてください。
出典:株式会社ジーライオン
出典:株式会社ジーライオン
出典:株式会社ジーライオン
出典:株式会社ジーライオン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者