2024年02月19日更新
彼氏 恋愛 恋愛テク

彼氏が欲しいけど全然できない女性の特徴とは?

「彼氏ができない」という人には、特徴や共通点があります。 まとめましたので一つずつチェックしてみましょう!

7752
0

恋を遠ざけている女性の特徴

彼氏がほしいのにできないのは、アナタにこんな原因があったからかもしれません!これだけ見直せばスグにでも恋人候補がワンサカ寄ってくるかも?な、男たちがアナタを避ける理由を紹介します!

引用元:motejo.jp(引用元へはこちらから)

自分に対する評価が低い

これは、男性が本当に女性の事を愛していたとしても、「私で本当にいいの?」「本当に私の事を愛してる?」「ほんとにほんと?・・・」という具合に、相手に対して、何度も繰り返し確認しないと、不安で仕方がないという女性です。


引用元:cute-woman.info(引用元へはこちらから)
何度も男性に確認しないと気が済まないタイプです。その根底には「私は愛される価値があるのだろうか?」という自分に対する不信感があります。そのため、男性といい雰囲気になったとしても、喜びよりも不安を感じてしまうのです。

結果、最初は好意を持っていた男性も離れて行ってしまいますが、その時は「ほら、やっぱり愛してなんかいなかったのね」と思うのです。


引用元:cute-woman.info(引用元へはこちらから)
そうして「私は愛される価値のない人間なのではないか?」という自分に対する不信感を拭えずに、大変残念な事に、同じ事を繰り返し、彼氏欲しい病になってしまうのです。


引用元:cute-woman.info(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

過去にとらわれすぎている

過去のトラウマが恋のできない理由です。「大恋愛の末、失恋。もう傷つきたくない」と思っていたり、好きだった人に騙されたことがあるなど、過去の恋のトラウマから、異性を信用できなくなっていませんか? しかし、人それぞれ、異性がすべて同じ性格ではありません。相手が「自分に何をしてくれるのか」ばかりにとらわれず、人を愛する喜びを見いだせれば、恋愛成就へとつながっていくはずです。

引用元:mery.jp(引用元へはこちらから)

すぐに相手のあら探しをしてしまう

服装がダサい。お店選びがイマイチ。会話が盛り上がらない……等々、少しでも気に食わない点があると、「この男はダメだな……」なんてすぐに見切りをつけていませんか?

あなたの理想を全て満たす完璧な男性などいません。粗さがしをするのではなく、まずはいろんな側面から相手を見るようにしましょう。「絶対に私のタイプじゃない!」という男性のなかに、意外と運命の相手がひそんでいるかもしれませんよ!
引用元:www.men-joy.jp(引用元へはこちらから)

理想が高く妥協できない

スポンサーリンク

スポンサーリンク

彼氏や彼女ができない人の多くは「出会いが無い」と言いますが、 同じ環境であっても、普通に恋人を作れる人がいる以上そのような言い訳はできない。 出会いが無いと言っている人は、そもそも自分から出会いを探していない人が多い。 いつか自分の目の前に白馬の王子様が現れて愛の告白をしてくれると漠然と願っているところがある。 確かに中には偶然、自然と付き合っていた男女のカップルもいるかもしれませんが、 大部分の場合は、男性か女性かどちらかがアプローチをした結果交際が始まります。
引用元:ren-shinri.net(引用元へはこちらから)
彼氏ができない女性は理想が高く、好きな人に妥協ができないので、身近にいる隠れイケメンや 魅力的な男性に気づくことができないのです。社会人、20代からアラサー、アラフォーなど30代ぐらいになると 仕事人間になってしまいさらに異性との出会いが狭まる。それでも 彼氏ができる人はいるし、インターネット上のSNSやメル友、チャットなど男女が交流する場は沢山あり、 結婚情報サイトや婚活サイト、出会いサイトなどではすぐに交際相手が見つかります。 出会いを求めている男女がいるのに、中々結ばれないのは不思議な事です。
引用元:ren-shinri.net(引用元へはこちらから)

ノリがよすぎる

・飲み会に参加すれば必ず朝まで
・終電を逃すのもおかまいなし
・下ネタをふられれば全力で回答しその場を盛り上げる
・二日酔いだろうが誘われれば必ず飲みに行く
そんなノリの良い女の子は
「友達としては楽しくても、彼女にはしたくない」
と恋愛対象から外れてしまいがちなのです。

また極端にノリが良い女性は周りから軽く扱われてしまいがち。

大切に守るべき存在=「彼女」という存在から
知らず知らずに遠ざかっているかもしれません。
引用元:drawyourhappiness.blog.fc2.com(引用元へはこちらから)

話がつまらない

スポンサーリンク

スポンサーリンク

話がつまらない女性は、1回目のデートにこぎつけられても2回目のデートに誘われない……ってことが多いかもしれません。
男性だって「あれ? 俺の話つまらないのかな?」と思えば自信をなくし、もうあなたを誘えなくなるでしょう。
引用元:koigaku.machicon.jp(引用元へはこちらから)
恥ずかしくてうまく話せない女性は無理に話さなくてもいいので、彼が話している時は楽しそうに相づちを打ったりして彼の話を聞きましょうね。
引用元:koigaku.machicon.jp(引用元へはこちらから)

肉食すぎる

最近は男性の草食化が増えてきていて、肉食系の女性が増えてきていますよね。ある日突然出会いが訪れるまで待つんじゃなくて、自分から出会いの場に積極的に行ったりするのはとても素敵なことだとは思います。

でも、そこであまりに「私、出会い求めてるんです!」オーラが全開になってしまうと、男性からしてみると「この人、気合い入りすぎてて怖い」と思われてしまうので注意が必要です。
引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)
草食系な男性が増えてるんだから追うしかないような気もしますが、もともと男性は追われるのは苦手な生き物です。ちょっと追いかけた後は、ちょっと大人しくして相手の出方を待つくらいの余裕を持った方が良いと思います。
引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)
そしてこれが結構肝心なのですが、肉食系の女性は婚活パーティーや婚活サイトなどに参加している自分に満足してしまっている可能性もあります。もしあなたが、「今月は婚活パーティーに20回行った!」と手帳を見て満足しているタイプなら、参加した数にこだわるよりも、中身重視に変更してみましょう!

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)

言い訳が多い

スポンサーリンク

スポンサーリンク

男でも女でも、言い訳が多い人は嫌われやすいですよね。あぁ言えばこう言うの繰り返しだと、「何を言っても無駄だ」と大抵の人は距離を置きたくなるでしょう。彼氏、彼女の関係が上手くいく秘訣のひとつは、「ありがとうとごめんなさいをきちんと言える関係」です。
引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)
お互いを思いやっていれば、自然とそういう言葉が出てくるものですが、自分の事ばかり考えている人の場合は、相手の気持ちよりも自分のこと、自分が悪者にならないための言い訳ばかり考えてしまうので、どうしても「ありがとう、ごめんなさい」がすぐに出てこないのです。

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)
あなたは、例えば遅刻をしてしまったとき、忘れ物をしてしまった時などについ言い訳をしてしまていませんか?もし心当たりがあるのなら、これからはまずは「ありがとう、ごめんなさい」を言えるように心がけてみましょう!

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)

部屋が汚い、バッグの中身がグチャグチャ

彼氏ができない理由は、生理整頓ができないから。部屋が汚いと友達を家に招待できない。バックの中身がグチャグチャなのは生理整頓ができないからです。男子に見られて、恥ずかしいと思う心が足りていません。結果、彼氏いなくてもいいという気持ちになってしまうのです


引用元:bijoh.com(引用元へはこちらから)

近寄りがたい特徴や性格

どんなに美人でも可愛い人でも、なんとなく心に壁があって「彼女にするのは無理かも」と男心に判断されるような女性がいます。 仕事もそつなくテキパキこなし、なんでも自分一人で片づけてしまう自立していて完璧主義な人。 気が強くサバサバしている、またはガサツで男勝りな性格、文句や悪口を遠慮なく言う。 挨拶をしてくれない、目を合わせても目をサッと逸らされる、人付き合いが悪い。 などの要素があると隙のない女性と心理的に思われてなかなかアプローチされなくなります。
引用元:ren-shinri.net(引用元へはこちらから)
男性からよく口説かれモテるのは天然系や癒し系女性で、狙っているのかどうかわかりませんが 男性が付け入るような隙があります。目を合わせても嫌な顔をせず見てくれたり、話しかけても あまり嫌な顔をせずに普通に会話を続けてくれる、話を聞いてくれるなど、「あの人に会いたい」と思わせる要素を持っています。 彼女にしたら甘えさせてくれそうな母性を感じさせるのも人気があり好意を持たれやすい理由の一つです。 自分がどのような性格か自己分析してみて、なぜ、どうして彼氏ができないのか原因や特徴がないかどうか悩みの種を確認してみよう。 少なくとも、第一印象やファーストコンタクトで拒否感を持たれないように表面的な魅力は磨いておいて損はありません。
引用元:ren-shinri.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

自分に自信が無い

自信がある人と自信が無い人を見比べてみれば、外見的には一目瞭然でわかります。 それが傲慢さから来るものか、自分自身に対する信頼感から来るものかも雰囲気から感じ取れます。 男性から嫌われやすいのは、自分を卑下したり自虐しやすいタイプの女性です。 このタイプは「私は駄目なんだ」なんて空気を出しているからフォローする側の男性にしてみれば非常に面倒くさい存在です。 それよりも、「私はモテるのよ」といった自信満々な人の方が女性として意識できモテます。 また、自信が無いが故に外見に気を使わない人も多いものです。 髪型がボサボサ、服装が女の色気を感じさせない、顔の表情が硬くムスッとした不機嫌そうな表情をしているなど。
引用元:ren-shinri.net(引用元へはこちらから)
自信があれば自然と笑顔や微笑みが出る余裕が出てきます。自分で自分を否定するような ネガティブな女性は、恋人になる前の恋愛段階で近寄りがたい雰囲気なので、会話からなかなかデートや遊び、 メール交換までに発展しづらい。男性の視線を感じたら目をしっかり見つめて笑えるぐらいの包容力や優しさ、余裕を持ちましょう。 そうすれば自然と男性が吸い寄せられるようになっているでしょう。
引用元:ren-shinri.net(引用元へはこちらから)

親しくなるのを避ける

これは、これ以上近づくと自分じゃなくなるんじゃないかという怖さを持っている女性です。自分をコントロールできなくなる事を恐れているのです。

相手の事を本気で好きになる自分は、自分じゃなくなってしまうという怖さを持っているため、あと一歩で親密になれそうなところで、男性に近づくのをやめてしまいます。

なので、どんなに彼氏ができそうになっても、一歩手前でとどまるか、たとえ彼氏ができても、長続きしないというタイプです。
引用元:cute-woman.info(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者