【100万回言えばよかった】井上真央ドラマ衣装 1話で身に着けたアイテム

井上真央さんが相馬悠依役で出演しているドラマ「100万回言えばよかった」は、幽霊が横にいることを信じさせる特殊な内容で注目を集めていますよね。今回は主演の井上さんが1話で着ていたアイテムをまとめました。

1565
0

食事のシーンでもつけていたセーター、実は手頃なアイテムでした

ドラマ「100万回言えばよかった」で「相馬悠依(そうま ゆい)」役を演じている井上真央さんの1話で身に着けていた衣装をご紹介します。

誕生日に直木の作ったハンバーグを食べていた回想で着用

H&M(エイチアンドエム) ショートセーター

ソフトなニットのショートセーター

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネックライン、袖口、裾はリブ編み

コート着用時に持っていたバッグ

Tory Burch マックグロー ドラゴンフライ バッグ

どんな場所にもぴったりの極上マストアイテム
ウィングシルエットの隠しジッパーを開いた内側には、ゆとりのあるスペース

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ソフトレザーに、さりげないレザーロゴとドローストリングをプラス
控えめなスタイルと本物の魅力が融合した、マックグロー ドラゴンフライ

警察署に直木を探しに行ったシーンで着用

ロエベ 21AW ラム レザージャケット

一枚あれば季節感あふれるオシャレスタイルに早変わり

スポンサーリンク

スポンサーリンク

デザインを引き締めるアクセント効果あり
ショート丈だからシルエットを抑えて脚長効果にもなる
ボリュームのあるシルエットながら程よい裾丈でバランスもいい
ふんわりとしたムートン素材でレディライクな印象

刑事とファミレスで話していたシーンで着用

Stitch Detail Turtleneck Jumper

スポンサーリンク

スポンサーリンク

滑らかな肌さわりのよりウールを使用したニット
後ろ身頃がやや長めに取られたバルーンシルエット
ミニマムにまとまられたデザインの中に繊細な仕立てが秀逸な一枚
サイドにデザインされたアイコニックなステッチがアクセント

直木に久しぶりに再会したシーンで着用していたコート

【CITY】SUPER120ベルトマークノーカラーコート

きれいめな印象を与えるノーカラーコート

スポンサーリンク

スポンサーリンク

100%ピュアウールにナイロン混で軽さをプラス
ノーカラーデザインで顔周りをすっきりとみせる
少しシェイプさせたウエストライン
共地ウエストベルト付きでウエストマークが可能
ミニマルなデザインに馴染むフロントホック付き

スポンサーリンク

スポンサーリンク

直木に再会したシーンで着用していたブラウス

MATURED(マチュアード) ビッグカラーブラウス

無地はマットで程よくハリコシのあるコットンタイプライター
トラディショナルなタータンチェック
トレンドのビックカラーブラウス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者