2024年03月24日更新
殿様のだだちゃ豆 だだちゃ豆

さんまさんが絶賛した「殿様のだだちゃ豆」が売り切れ続出の大人気!!ネットでの反応やだだちゃ豆情報など

ホンマでっかTVで明石家さんまさんが紹介していたフリーズドライの「殿様のだだちゃ豆」という商品がかなり話題になっています。だだちゃ豆に関する豆知識や購入できるお店の情報、ネットでの反応など殿様のだだちゃ豆に関する情報をまとめてみました。

2580
0

ホンマでっかTVで紹介された「殿様のだだちゃ豆」が凄い事になってる!!

2018年12月19日に放送されたホンマでっかTVでさんまさんが2018年買ってよかったものを紹介するコーナーで取り上げられていた「殿様のだだちゃ豆」がとんでもない事になっています!

殿様のだだちゃ豆は順位的には5位…しかし

かなり絶賛されていたので順位以上に好きだという雰囲気が伝わる内容になっていました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

そもそも「だだちゃ豆」とは?

初めて知ったという方向けにわかりやすい情報をまとめてみました。

とうもろこしのような甘い香り

外皮が褐色がかり、表面のうぶ毛が茶色で、くびれも深いため見た目は良くありませんが、ゆで上がる頃にはとうもろこしのような甘い香りが漂い、食べると甘みと旨みがどんどん口の中に広がり、食べ始めたらもうやめられなくなるほどです。
引用元:www.dadacha.jp(引用元へはこちらから)

JA鶴岡の物が本物

「だだちゃ」は庄内地方の酒田市にある納豆メーカーが商標登録している。他地方産や味が異なる枝豆が「だだちゃ豆」の名で出回ることもあるため、JA鶴岡が管理権を受託し、ブランドの保護や類似品対策に努めている。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

「だだちゃ」とは方言で「おやじ」「お父さん」

「だだちゃ」とは、庄内地方の方言で「おやじ」「お父さん」という意味。
その昔、城下町・鶴岡が庄内藩だった頃、枝豆好きな殿様が城下から毎日持ち寄らせては、
「今日はどこのだだちゃの枝豆か?」と聞いていたことから、だだちゃ豆と呼ばれるようになったといわれています。
引用元:www.dadacha.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

殿様のだだちゃ豆 詳細情報

原材料  大豆(だだちゃ豆)、食塩
内容量  1袋 15g
賞味期限  製造後8ヶ月
引用元:www.ja-town.com(引用元へはこちらから)
残念ながら12/21時点で現在販売しておりません。近日中に販売予定です。となっています。

Amazonでもあります

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フリーズドライではないものなら在庫あり!!

だだちゃ豆は地元民からの評価も高め

もともと知っている方や地元地元の方の評価が高いというのはそれだけで気になってきちゃいますよね!

TVで放送直後のネットでの反応は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

やはり即買いしている方が大勢いるようで早い段階で購入した方は買えた模様。

ネットだとどこでも品薄で入手困難

それだけ全国に食べてみたいと思っている方がいるという事かと。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

リアル店舗なら望みがあるかも!?

以前は空港にあったとの声もあるので行く予定のある方は探してみるのもいいのでは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者