SHIBUYA109のトレンド予測にピックアップされ話題!透明感のある儚げフェイスが叶うくらげメイク

~この夏トレンドのくらげメイクにぴったりなtoo cool for schoolのアイテムも合わせてご紹介~

943
0
SHIBUYA109の2023年トレンド予測にランクインし、じわじわと注目を集めている「くらげメイク」をご存知でしょうか?「くらげメイク」とは、濡れ感のあるベースメイクと、涼し気カラーのアイシャドウがポイントの、最新トレンドメイクです。透明感たっぷり儚げフェイスを演出し、暑い夏にはぴったり。今回はくらげメイクのポイントと、おすすめアイテムをご紹介します!

白湯メイクの次に来る!?くらげメイクとは

SHIBUYA109トレンド予測2023のファッション・コスメ部門でランクインした最新トレンドの「くらげメイク」はTik Tokのフォロワー23万人を誇る人気インフルエンサーえむさんが考案したメイク。日本テレビのZIPでも取り上げられるほど、話題となっています。
ベースにはパール感のあるハイライトを仕込み、濡れたような肌感を演出し、目元には涼し気なブルー系のアイシャドウや大粒ラメのグリッターをのせることがポイントで、くらげのように透明感のあふれる儚げフェイスを叶えます。
SNS上でも次々とインフルエンサーが投稿し、じわじわと人気を集めています。透明感あふれる儚げフェイスを叶えてくれるので、暑い夏にもぴったりです♡

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今夏トレンドのくらげメイクのポイントとは?パーツ別おすすめアイテム

「くらげメイク」は、透明感と濡れたようなツヤ感、涼し気な目元、メイク全体をクールトーンでまとめることが最大のポイントになります。ここでは、パーツ別にくらげメイクを叶えるおすすアイテムとポイントをご紹介します。

ベースメイク

くらげメイクでは、ハイライトを活用して、濡れ感・ツヤ感をプラスすることが重要です。そこで、ベースメイクは、パウダーを使いソフトマットな肌を作り、ハイライトが映えるようなベースを整えます。ベースが完成したらハイライトは小さめのブラシで、あご先・鼻先・鼻根部ポイント置きすることで、自然なツヤを作り出すことができます。
too cool for school
フィッシングヌードクッション(全4色)
63%の水分コンディショニングエッセンス成分が配合されたスキンケアフォーミュラにより乾燥知らずの仕上がりへ導いてくれます
too cool for school
アートクラス バイ ロダン フィニッシュ セッティング パウダー
オイルフリーのマイクロ微細パウダーを配合しており、仕上げに一塗りするだけでお肌をコーティングして、皮脂によるメイク崩れを防ぎます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

HINCE
True Dimension Radiance Balm(ライト)
お肌の奥から満ち溢れるように繊細に輝く、ナチュラルグロウと透明な色合いがあなたのイメージを多彩にします。

アイメイク

アイメイクは、海を連想させるようなブルー系を選ぶのがポイントです。ブルー系と聞くと難易度が高いと感じる方も多いかもしれませんが、ポイントで発色させり、ニュアンスで感じさせるようにすれば大丈夫!濡れ感のあるベースメイクにブルー系の涼しげなアイシャドウを使うことで統一感が生まれ、一気にクラゲメイクの雰囲気に近づくことができます。
ukiss
アイライナー キラキラ リキッド パール ウォータープルーフ 極細
一筆でしっかりと色づくのが特徴なukissのアイライナー。パールによる濡れたような発色はクラゲメイクにもってこいのアイテムです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

too cool for school
タグワンダーランドアイグリッター
六角形のピースと様々な大きさのパールの粒子がキラキラに輝く目元を演出します。最後の仕上げにもぴったりです。
アナ スイ
アイカラーコンパクト11 ベタル×リーフ
一見難しそうに感じるカラーですが、肌になじむデュオカラーなので挑戦しやすいのが特徴。涼しげな目もとを演出するのにぴったりなアイテムです。

リップメイク

アイメイクとバランスをとるためにリップは主張しすぎないアイテムを選びましょう。アイメイクをクールトーンでまとめているので、青みがかったカラーがおススメ。青みがかったカラーリップを取り入れるのが難しいと感じる方は、肌馴染みのよいカラーの上から、重ね塗りするのもおすすめ。
too cool for school
PLEUR TINT/プリュール ティント (全5色)
左から

01 DRIZZLE
果汁感たっぷり♡ほんのりビーチの透けベージュカラー。初心者にもオススメ◎

02 WHISTLING
コーラルに炭酸を加えたようなピュア感。夏らしいライトグレープフルーツカラー

03 TEARFUL
レッドなのにキマりすぎない!みずみずしい鮮やかなレッドベースカラー

04 PLOP
これぞニュートロ♡ノスタルジックな抜け感ちゅるんピンク

05 PLASH
一気にエモおしゃ顔に!つつじの花びらのような、魅惑のモーブピンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

too cool for school ブランド概要

ジャンルやコンセプトに捉われない、ビンテージバイブアートコスメブランド
too cool for schoolは、“CONTEMPORARY ART COSMETICS ”をテーマに、ジャンルやコンセプトに捉われない、アイテムを展開する韓国発のビンテージバイブアートコスメブランドです。誰かが作ったトレンドや既成概念にとらわれず、個性を活かした自由なスタイルを応援し、誰もが秘めているクリエイティビティをインスパイアする、アーティスティックでクールなアイテムで、それぞれの個性を最大限発揮する、自由なメイクを提案します。現在、韓国内の総合オフラインストアは1,328店舗(ロード/免税/ h&b含め)を構え、海外ではアメリカ、ヨーロッパ、アジア圏のバラエティショップやドラッグストアにて展開しています。韓国で数々のコスメアワードを受賞するシェーディングの他、アイシャドウやティントなど幅広いアイテムを展開します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者