空のケージに保護犬や保護猫がホログラムで出現!「ペットのいないペットショップ」が 2月22にOPEN

保護犬・保護猫の譲渡活動を行うpetfeliceが、店内のケージに犬や猫などのペットがおらず、 生体販売を一切行わない『ペットのいないペットショップ』を2024年2月22日-23日の2日間、 代官山アドレス・SpaceBにてオープンします。

280
0

ペットショップの生体販売のあり方について考え、里親になるという選択肢を与える

近年、ペットショップの生体販売における衝動買いや売れ残ったペットの処遇が大きな問題となっています。
また、震災の影響で飼主さんと離れ離れになってしまったペットが保護されたというニュースを目にする機会も増えましたよね。

そんな中、2月22日の「猫の日」に代官山で期間限定OPENする『ペットのいないペットショップ』では、保護犬・保護猫を展示し、新たな出会いを作り出します。
ですが、その展示方法がなんともユニーク!ペット用のケージにいるのはホログラムのワンコとニャンコなのです。

ペットを飼いたいと思った際に生体購入ではなく、
保護犬や保護猫の里親になるという選択肢を与える試みとなっています。

大人も子供にとっても新感覚のペットショップになっており、新しい家族を迎えるにあたって、
命の重さを理解したうえで飼うことが大切であるということを再認識できる場所になっています。
気になるワンコ、猫ちゃんを見つけたら・・・
ケージに貼られているプロフィールカードのQRコードから、気になる子の詳しい情報をチェック!
サイトからの実際に気になる子への里親面会を申し込みすることができます。
出典:jocee.jp
ペットにストレスをかけることなく新たな家族との出会いを作り出すこの試み。
すでにXなどでも話題になっているようですよ…!
http://tinyurl.com/23kagpas

実際にホログラムでみた保護犬や保護猫と直接対面する時には、通常ぼペットショップで見る感覚とはまた違い、感動がさらに生まれること間違いなしでしょう!

開催概要

■名称: ペットのいないペットショップ
■日時: 2024年2月22日(木)10:00~20:00、23日(金)10:00~18:00
■場所: 代官山アドレス・SpaceB
     渋谷区代官山町17-4 代官山アドレスD201 (代官山駅徒歩1分)
■内容: 店内の空のケージの中には、petfeliceで保護されている
     保護犬・保護猫がホログラムで投影されています。

     ケージに貼られているプロフィールカードのQRコードから、
     それぞれの生体の詳しい情報を確認することができます。
     petfeliceにご連絡いただくことで、実際に面会することができます。

※ご希望の保護犬・保護猫の家族がすでに見つかってしまっているケースもございますので、ご了承ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

保護犬猫シェルター petfelice

出典:jocee.jp
petfeliceでは、ブリーダーから繁殖を引退した子たちや、
飼い主さんの都合で飼えなくなってしまった生体を引き取り、
里親を希望する方たちに譲渡する活動をしています。

販売ではなく、トリミングやしつけなどのトレーニングといった
飼ったあとのサービスで収益を立てているため、
ペットを売らない、買わないお店です。

親子で訪れ、保護犬や保護猫が1匹でも助かる道を考えてみる
きっかけ作りにしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者