2024年02月23日更新
シャンプー 簡単 髪の毛

簡単に作れる「手作りシャンプー」自分の髪の毛に合わせて作ってみませんか?

シャンプーを作るって難しいって思っていませんか?実は誰にだってシャンプーは簡単に作る事ができるんです。いつも使っているシャンプーが自分の髪の毛に合わないと思っているのなら是非作ってみてください、作り方をご紹介します。

2331
0

蜂蜜シャンプーは簡単に作れるんです。

材料

●生蜂蜜 半カップ 
(熱消毒のされていない「生」蜂蜜であることが条件です!
Raw Honeyと書かれているものです。)
●ぬるま湯 1.5カップ(50℃以下であること)
●空ボトル(出来ればガラス製)
引用元:ameblo.jp(引用元へはこちらから)

作り方

生蜂蜜をぬるま湯に混ぜて溶かしボトルに入れる。はい、簡単過ぎて、すみませんでした!

これに、好きなエッセンシャルオイルを入れることも可能ですが、私はそのまま使うことのほうが多いです。室温で、1ヶ月ぐらいは持ちます。これ以上になると、蜂蜜酒(ミード)になって行きます!

使い方は、髪にと言うよりも、頭皮にたっぷりつけて、頭全体をよ~く優しくマッサージする感じです。全体をよ~くマッサージし終えたら、普通に洗い流します。
引用元:ameblo.jp(引用元へはこちらから)

ココナツミルクを使う手作りシャンプー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

材料

●ココナツミルク:400gを1缶
●生はちみつ:大さじ2
●ホホバオイル:小さじ1(オリーブ油でも。髪にいいひまし油はまだ試してない。)
●精油:(なくても可)ラベンダー、クラリセージ、ペパーミント、ティートリー、
●ローズマリーの好きなものを、適当にほんの少し。
引用元:homemadeidea.hatenablog.com(引用元へはこちらから)

作り方

上記の材料をすべてボールに入れて、よく混ぜ合わせて、瓶にいれて保管。
引用元:homemadeidea.hatenablog.com(引用元へはこちらから)

使い方

少量を手にとって地肌につけ、手やタングルティーザーで髪全体に広げる。数分置いて、良く洗い流す。リンスなしでOK。
引用元:homemadeidea.hatenablog.com(引用元へはこちらから)
重曹や石鹸を使うとアルカリに傾くのだけれど、これはPhバランスが整っていて、クエン酸やアップルビネガーのコンディショナーをしなくても平気。
引用元:homemadeidea.hatenablog.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

無添加の固形石鹸で作るシャンプー!

出典:www.organiccosme.com/organic-soap-kokei.html

そろえる道具

ボウル・おろし金・スプーン
引用元:yukine-3.com(引用元へはこちらから)

材料

●無添加の固形石鹸(私が今回使ったのは無添加石鹸では定番のコレ)100g
●お湯 400cc
●エッセンシャルオイル(ラベンダー)数滴←無くても可
●はちみつ 大さじ2杯←無くても可
引用元:yukine-3.com(引用元へはこちらから)

作り方

スポンサーリンク

スポンサーリンク

①無添加の固形石鹸をすりおろす、おろし金を使ってバリバリ!
おろした石鹸を全部ボウルにあけたら②お湯を加えて練る!
ここでの注意点は
・お湯はごく少量ずつ加える(ダマになるのを防ぐため)
・まんべんなく練り込む(出来上がりに分離するのを防ぐため)
③2時間~一晩放ったらかす
あとは、時の流れに身を任せるだけ!
引用元:yukine-3.com(引用元へはこちらから)
作り方は、いたってイージー単純明快。 ナント 無添加の固形石鹸を、お湯で溶くだけ! 誰にでも、今すぐ作れます。 しかも、原価が激安?!
引用元:yukine-3.com(引用元へはこちらから)

オーガニック手作りシャンプー

出典:blog.cotec-inc.co.jp/2013/03/post-156.html

材料

無添加の純石鹸とお湯、そしてはちみつのみです
引用元:www.市販ノンシリコンシャンプー.com(引用元へはこちらから)

作り方

まず石鹸をおろし金などを使って粉にします。

実際に手作りコスメなどのお店で売られているシャンプーベースはこれです。せっかくなので、最初から手作りしてみましょう。そして、削った石鹸の粉に少しずつお湯を加えて混ぜます。ダマにならないように泡立て器などを使ってしっかり混ぜましょう。

綺麗にクリーム状に混ざったらはちみつを加えます。このはちみつを加えることによってシャンプーの泡立ちが良くなるそうです。そのあとは、自分の好みの硬さにまで調整して、数時間放置し安定させ完成です。

完全にオーガニックなノンシリコン石鹸シャンプーの完成です。非常に簡単ですよね。
引用元:www.市販ノンシリコンシャンプー.com(引用元へはこちらから)

市販の石鹸シャンプーに精油をブレンドする手作りシャンプー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:www.nipic.com/show/1/77/d2a715d8a9e3cab8.html

材料と道具

●市販の石鹸シャンプー 150ml
●ドライハーブ浸出液 小さじ半分弱程度 
(※無水エタノールでもOK! )
●お好みの精油 30滴

(道具)
●計量スプーン
●計量カップ
●石鹸シャンプーを入れる容器(写真の瓶は容量150ml)
●ビーカー
●マドラー
引用元:allabout.co.jp(引用元へはこちらから)

作り方

(1) 市販の石鹸シャンプーを自分で用意した容器へ移し替える。
(2) ビーカーにドライハーブ浸出液を小さじ半分弱程度入れて、好みの精油を30滴垂らし、マドラーでまんべんなくなじませておく。
(3) 石鹸シャンプーの入っている容器へ(2)を移してマドラーで優しくかき混ぜて、石鹸シャンプーと精油をなじませれば出来上がり!
引用元:allabout.co.jp(引用元へはこちらから)

小麦粉でもシャンプーを作れます

お水に小麦粉を入れて良く混ぜ、火にかけてドロッとさせたら出来上がりです。電子レンジでも簡単に作れます。慣れたら5分かかりません。簡単。

シャワー等で髪をぬらし軽く汚れを落としたら、分け目を作るように髪をかきわけ、 地肌に小麦粉シャンプーを塗って行きます。 その後軽くマッサージ&放置し、ぬるま湯で十分にすすぎます。 しっとりとした洗い心地でリンスは不要です。
引用元:komugikoshampoo.blog.fc2.com(引用元へはこちらから)

実は小麦粉シャンプーは頭皮に良いんです。

小麦粉シャンプーが頭皮に良いというより、 頭皮を刺激する合成シャンプーや石鹸でのシャンプーを止めることによって、 頭皮が自己回復できる、という表現の方が正しいと思います。

今お使いのシャンプーが悪いなんて思われたことはないかもしれませんが、 シャンプーって、食器用洗剤と同じ洗浄成分が入っていたりするんですよ。 家事をしていて手が荒れるのと同じように、シャンプーで頭皮が荒れるのです。 そんな刺激をゼロにしつつ、汚れや皮脂も落としてくれるのが、小麦粉シャンプーです。
引用元:komugikoshampoo.blog.fc2.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者