2024年03月17日更新
若者 NISA 金融教育

ソニー銀行の18~24歳のNISA口座開設数が1年で2.7倍! 金融教育義務化や将来への不安が起因?

2024年1月から新しいNISA制度が開始。ソニー銀行の過去5年のNISA口座開設数から18歳から24歳の口座総数が、2022年と比較し、23年10月末までの時点で約2.7倍に急増!高校での金融教育の義務化や将来への貯蓄不安が起因していると考えられます。今、若者がNISA・資産形成を始める理由とは?

435
0

NISAを始める若者が急増

2024年1月から新しいNISA制度が始まりました。ソニー銀行の過去5年のNISA口座開設数を集計したところ、18歳から24歳の口座総数が、2022年の1年間と比較し、2023年10月末までの時点で約2.7倍に急増したことがわかりました。この要因として、2022年からNISA口座開設が新たに可能になった18歳~19歳の開設数増加が影響していると考えられます。

口座開設時の18歳~24歳の割合は17%

また、2022/11/1~2023/10/31におけるNISA口座開設時の年齢層の割合を見ると、若年層である18歳~24歳の割合は17%で、ひとつ上の年代である25~34歳よりも多く占めています。
これらのデータから、若者のNISA利用および資産形成への意欲が加速していることが推察されるとともに、その背景には将来への貯蓄不安だけでなく、2022年に行われた成人年齢の引き下げ高校での金融教育義務化などがあることが考えられます。

若者がNISAを始める背景

スポンサーリンク

スポンサーリンク

① 2022年に成人年齢引き下げ 18歳からNISA利用可能に

2022年4月1日から、民法の改正により、成人年齢が20歳から18歳に引き下げられました。これにより、18歳から親の同意なしにさまざまな契約ができるようになりました。NISAに関しても、口座開設年の1月1日に満18歳以上であればNISAの口座開設が可能となりました。

② 2022年度から高校での金融教育が義務化

2022年4月から、高校の家庭科では、金融教育」のカリキュラムを盛り込んだ、新しい指導要領に基づく授業がスタート。
若年層から金融リテラシーを身に付けることを目的として導入されました。
金融広報中央委員会が調査を行った「金融リテラシー調査 2019年」によると、日本人の金融リテラシーは世界の主要国に比べ低い傾向(G7中6位、世界38位(S&P Global Financial Literacy Survey/2015年))にあります。
また、日本では低金利が長く続いており、ゆとりのある老後生活を手に入れるためには個人での資産形成が必要とされています。金融リテラシーを身に付けるためには金融教育が重要となります。
しかし、、、
高校で金融教育が必修化されてからまもなく2年。教育現場では課題も見えてきました。
「高等学校における金融教育意識調査2022(2022年12月/株式会社QUICK)」によると、教員の意欲と学校側の積極性によって生徒の関心・興味に差が生じていることが推測できます。
教員が学生時代に学んでこなかった投資や資産形成などについての知識を蓄える必要があるため、「生徒にどのように教えたらよいのかわからない」などと不安を抱く教員がいるのも事実。
金融教育を進めるためには、外部からのさまざまなサポートも必要だと考えられています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ソニー銀行が学生に向けて金融教育を実施

現在、教育現場で生じている課題解決に向けた取り組みの一環として、ソニー銀行では学校と連携し、学生の皆さまに金融教育を進めています。

大学と産学連携協定を締結し、金融教育プログラムを提供

2023年は白百合女子大学と産学連携協定を結び、社会で活躍するための実践的知識を身に付けることを目的として、
「ライフプランの考え方」「資産運用の選択肢」などに関する金融教育プログラムを提供しています。
ソニー銀行が提供する課題を通じ、海外での活躍に興味のある学生に海外でのお金の使い方やライフプランとお金の付き合い方を学ぶ機会を提供したいという思いから企画しました。
2021年は共立女子大学、2022年は金城学院大学と連携し、継続して金融教育の提供を行っています。

留学を控えた学生に向けた「海外留学時のお金の使い方」授業実施

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2022年度、2023年度に国際教養大学において、「海外留学時のお金の使い方」授業を実施し、計4回465名の学生が参加しました。
海外の決済事情や決済方法の特徴など、留学に備えてもらうためのプログラムを提供しています。
不慣れな海外でのお金の使いかたには注意が必要であり、金融教育の一環として、安心・安全に海外で学べるよう応援したいという思いで実施しています

新しいNISA口座で資産形成を始めよう!

ソニー銀行では、若い人をはじめ、より多くのかたに新しいNISAを利用した資産形成に興味を持っていただけるよう、新NISA口座を新規開設し、一定のお取り引きをすると最大2,000円プレゼントするキャンペーンを実施しています。
↓詳細は下記キャンペーンサイトよりご確認ください。
https://moneykit.net/campaign/fund202308/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者