【バレンタイン2020】“ #あわよくばチョコ ” にいかが? 3,000円代・男性の喜ぶギフト7選

2020年バレンタインの新トレンド“あわよくばチョコ”。本命でも義理でもないけど“あわよくば”良い関係に進展したい相手に贈る時のおすすめチョコレート、バレンタインスイーツを紹介します。

2032
0

2020年バレンタインの新トレンド!あわよくばチョコ とは

あわよくばチョコ とは、未婚男女のマーケティング機関が行った「令和時代のバレンタインのトレンド」調査に基づき、発表した造語です。
令和時代のバレンタインチョコは“本命チョコ”“義理チョコ”に加え、新たな第3の選択肢“あわよくばチョコ”が登場
引用元:prtimes.jp(引用元へはこちらから)
「6割以上の女性」が“あわよくばチョコ”をあげたことがある
引用元:prtimes.jp(引用元へはこちらから)
あわよくばチョコにあげるギフトは、市販品を選ぶ人が大半です。
出典:prtimes.jp
9割以上が市販品を選択。
そして、贈るギフトの価格帯は以下の通り。3,000円前後が「重くもなく軽すぎず」のちょうど良い選択と考えられます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

100人の未婚女性を対象に「“あわよくばチョコ”にかける金額」を調査したところ、56%が「0円~3,000円」、36%が「3,000円~5,000円」を選択
引用元:prtimes.jp(引用元へはこちらから)
“本命チョコ”と“義理チョコ”の両方をカバーしており、相手に対する好意の度合いによって、高級寄りか、市販寄りかを判断
引用元:prtimes.jp(引用元へはこちらから)
この傾向をふまえた上で、あわよくばチョコに選択したいおすすめギフト7選を紹介します☆

【1】<GODIVA> Gキューブ アソートメント

出典:www.daimaru-matsuzakaya.jp
GODIVA Gキューブ アソートメント (20粒入)

税込3,240円
キュートな筒形のボックスに、季節限定フレーバーのダーク ストロベリーと定番のミルクなど6種類を詰め合わせました。
引用元:www.godiva.co.jp(引用元へはこちらから)
GODIVAは、男性がもらって嬉しいブランドチョコの定番。あわよくばチョコ、としても十分に機能します☆

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【2】<ピエール マルコリーニ> バレンタインセレクション

出典:www.daimaru-matsuzakaya.jp
ピエール マルコリーニバレンタイン セレクション 10個入り

税込3,780円

【3】<ジャン=ポール・エヴァン> ボンボン ショコラ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:www.tokyu-dept.co.jp
≪ジャン=ポール・エヴァン≫ボンボン ショコラ 10個 ボヌールダンルプレ ☆

税込3,996円
草原をイメージしたスリーブで装飾したお箱の中に期間限定ボンボン ショコラ6種と代表作4種をお詰めした10個詰合せアソート。期間限定ショコラと代表作のおいしさをお愉しみ下さいませ。

引用元:www.tokyu-dept.co.jp(引用元へはこちらから)

【4】<デルレイ>ダイヤモンドBOX

出典:ecimg.tokyu-dept.co.jp
≪デルレイ≫ダイヤモンドBOX 6個入 ☆

税込3,564円
高級感溢れるダイヤモンド型のローズピンクのBOXには、パッケージに、ブランドロゴと2020年の年号がシャンパンゴールドの箔で描かれ、その上を可憐なピンク&シルバーロゴのリボンで包んだBOX。
引用元:www.tokyu-dept.co.jp(引用元へはこちらから)
ピスタチオガナッシュ入りのグリーンダイヤモンドミルクや濃厚なキャラメル&バナナのガナッシュ入りのホワイトダイヤモンドダークなどダイヤモンドショコラ6種の詰め合わせは、まさに「食べるジュエリー」珠玉のスペシャルボックスです。
引用元:www.tokyu-dept.co.jp(引用元へはこちらから)

【5】<ピエール・エルメ・パリ> マカロン詰合わせ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:www.daimaru-matsuzakaya.jp
ピエール・エルメ・パリマカロン 10個詰合わせ

税込3,996円
洗練された珠玉のお菓子。バレンタインに合わせて、ショコラのフレーバーを中心に6種10個を詰め合わせました。
引用元:www.daimaru-matsuzakaya.jp(引用元へはこちらから)
パリを拠点に活動するクリエーター、フロランス・バンベルジェによるポップなハートをあしらった限定BOXでご用意いたします。
引用元:www.daimaru-matsuzakaya.jp(引用元へはこちらから)

【6】<ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ>ミニキャビア

出典:ecimg.tokyu-dept.co.jp
≪ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ≫ミニキャビア

税込3,141円
ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマは、1999年にオープンしたチョコレート専門店。オーナーシェフの土屋公二は、日本人ショコラティエの先駆けとして国内外から注目されます。
そのシェフの手掛けるユニークなチョコレートがミニキャビア。キャビアに見立てた粒状のチョコレートをおしゃれな缶に詰め込んだお菓子です。
出典:ecimg.tokyu-dept.co.jp
缶もおしゃれ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【7】<レダラッハ>フレッシュチョコレート

出典:ecimg.tokyu-dept.co.jp

≪レダラッハ≫フレッシュ チョコレート 8P

税込3,888円
1962年、スイス チューリッヒ郊外の町エネンダに誕生したレダラッハ。豊かな自然の恵みであるミルクと、選びぬかれた新鮮な原材料を用いて生み出されるチョコレートはスイス伝統の味わい。受け継がれる技術と職人の情熱が作り上げるレダラッハの上質なチョコレートをお楽しみください。
引用元:www.tokyu-dept.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者