2024年03月19日更新
イチャイチャ 恋愛心理 恋愛

二人きりの時以外イチャイチャしない彼氏の心理って?

好きな人とのイチャイチャする時間は幸せですよね♪ でもイチャイチャしたがらない男性もいます。 恥ずかしさなのか、気持ちが冷めてしまっているのか、時に不安にさせる行動を男性はしたりします。 今回は2人の時にしかイチャイチャしない男性心理についてまとめてみました。

10398
0

2人きりの時にイチャイチャしない男性心理

人前は恥ずかしい

「手を握ってくれない」
「友達の前だと、2人の時と違う」
「ちょっとヨソヨソしくなる」

このように思ったことはありませんか?
引用元:www.ano-kt.com(引用元へはこちらから)
それは特別な人、親密な人にしか見せない彼の顔をあなたは知っているため、周り以上に気付いている証拠です。

特に日本は、恋愛オープンな国に比べると「内気」「照れ屋」など、控えな傾向にあります。

また男性は人前でかっこいい彼氏を演じたいものです。

引用元:www.ano-kt.com(引用元へはこちらから)

クールな自分をかっこいいと思っている

こちらも、なかなか多いタイプです。

「男子たるもの、いつ何時もクールかつスマートであるべき」のように、固定観念を持っている場合が多いですね。

例えば、デートでコーヒーショップに入ったときに、迷わず慣れた様子でサラッと注文をしたり、ごはんを食べに行くと、いつのまにかお会計を済ませてくれていたりしませんか?

彼は「かっこいい彼氏」を演じようと頑張っているのです。
引用元:ikejo.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

あなただけではない、周囲の目をとても気にしています。

こういうタイプは、二人きりになると別人のように甘えてきます。

「さっきまでと全然態度が違うのはなんで?」などと疑問を持たずに、素直に受け入れてあげましょう。

女子としても、自分しか知らない彼の一面が見られて、ちょっと得意な気分になりますよね。
引用元:ikejo.net(引用元へはこちらから)

本当はイチャイチャしたいのにできない小心者

電車で足を絡ませたり、信号待ちでキスしたり、そういう大胆なことができるカップルを、半ば尊敬のまなざしで見ています。

「あんなこと、俺にできるはずがない」と、自信がないのがこのタイプ。

そして、女性からのアプローチをひそかに待っていることが多いです。

こちらからちょっとリードしてあげると、彼は嬉しいはずです。
引用元:ikejo.net(引用元へはこちらから)
こちらからさりげなく手を伸ばしたり、腕を組んだりしてみましょう。

おそらく、されるがままになってくれます。

男性に引っ張ってほしい女心もありますが、きっかけをこちらから与えてあげるのも、悪くないですよ。
引用元:ikejo.net(引用元へはこちらから)

周囲の目を気にしている

日本では、まだまだ男女のオープンな恋愛は人の目が気になるものです。

外でイチャイチャすることは、周りに迷惑がかかるという日本の社会性を意識しているのかもしれません。
引用元:www.ano-kt.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

例えば公園などで、子供の前でイチャイチャすると、不快に思う親御さんもいます。

「手を握ってくれない」のも、そのことを意識しているか、あとは恥ずかしさがあると思います。

引用元:www.ano-kt.com(引用元へはこちらから)

「素」に戻る瞬間だからかも

2人だけのベッドタイムや部屋デートは、周りの目も気にすることがないので、彼本来の素に戻っているのかもしれません。

引用元:www.ano-kt.com(引用元へはこちらから)
例えば、甘えたり、弱さを見せたり、普段抑圧された感情を、安心できるあなただからこそ、誰もいない2人きりの空間でイチャイチャしたいのかもしれません。

引用元:www.ano-kt.com(引用元へはこちらから)

ギャップ萌えを狙っている

スポンサーリンク

スポンサーリンク

たまにいるのが、計算高いこのタイプです。

人前ではあえて冷たいふりをして、二人きりになった時に甘えたりイチャイチャしたりする、そのギャップで女子がキュンキュンするのを狙っています。
引用元:ikejo.net(引用元へはこちらから)
そして、そのギャップにまんまとはまってしまうのが女心。

彼はかなりのモテ男ではないでしょうか。

恋愛経験も豊富でしょう。

彼はテクニシャンです。

女子が喜ぶのを見て、自分も満足していることでしょう。

彼の甘い罠にはまりすぎないように、注意してくださいね。
引用元:ikejo.net(引用元へはこちらから)

イチャイチャするときはイチャイチャに集中したい

男は全員、下心をもっています。

彼女と手をつないだり、キスをしたり、抱き合ったり、そういうことを求めない男性はいません。
引用元:ikejo.net(引用元へはこちらから)
男性はイチャイチャが大好きです。

ですので、誰かに邪魔されたくないのです。

二人きりだと、誰にも邪魔されることはありません。

その時を待っています。

二人きりの時にしかイチャイチャしないのではなく、邪魔されずにイチャイチャできるときを待っていると、自然と二人きりの時間に限られてしまうだけです。
引用元:ikejo.net(引用元へはこちらから)

人前でイチャイチャする男が嫌い

これは”人の振り見て我が振り直せ”タイプです。

自分の気持ちとしては、人前でイチャイチャすることにあまり抵抗はありませんが、他人が彼女とイチャイチャしているのを見るのが、嫌いです。

だから自分も、人前で彼女とイチャイチャすることはしません。

とても理性的な男性ですね。
引用元:ikejo.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

人の気持ちを考えられる、優しい心の持ち主であることが多いです。

こういうタイプの男性に、街歩きのデートなどでイチャイチャを求めると、とても困ってしまうでしょう。

彼の気持ちを汲み取って、周りに誰もいないときに、存分にイチャイチャを楽しんでください。
引用元:ikejo.net(引用元へはこちらから)

でもイチャイチャしたい

2人きりの時と、外での時の態度が違う男性は、「周りの目」を非常に気にします。

もし外でイチャイチャする場合は、やはり人気のない公園やデートスポット、少し暗くなる辺りのデートの帰り道などが狙い目だと思います。

引用元:www.ano-kt.com(引用元へはこちらから)
イチャイチャするキッカケとして

・くっつく(近距離をキープ)
・ 名前でよぶ
・ 何気なく手をつないだり絡めたりする
・ 目を見つめる
・ 会話にタッチを混ぜる

などしてみると、チャンスは増えると思います。
引用元:www.ano-kt.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者