2016年06月28日更新
恋愛 恋愛心理 男性心理

せっかく一緒に寝てるのに手を出してこない男性の心理とは?

交際していない男女間で、女性と二人きりで横になっているにもかかわらず、アクションを起こさない男性心理とはいったい?

34864
0
2人きりなのに、何もない夜。
腕枕はするのに、ただ2人でなにもせず寝るだけの状態。
相手が求めている雰囲気でもない。
そして、一夜を過ごしてしまった。
そんな経験をしたことありませんか?
引用元:www.ktanno.com(引用元へはこちらから)
不自然な行動をする男性は多くいます。
女性としては「脈ありっぽい行動しておいて何なの?」とイライラしたり、
「魅力ない…のかな」と不安になったりすることもあります。

今回は男性の手を出してこない心理についてまとめてみました。
男性にも色々な心理的原因と理由があるようです。
引用元:www.ktanno.com(引用元へはこちらから)

なぜ手を出さないの?

実は初彼女

「彼女には言ってないけど、実は彼女が初めて付き合った人なんだよね。だから手つなぐタイミングとかも全然分かんないし、ハグする雰囲気とかも感じ取れない。『強引にいけ』とか言われても恥ずかしくなっちゃって・・・。へタレだよなあ・・・。」(20才/学生)

引用元:howcollect.jp(引用元へはこちらから)
意外とこう言った人が多かったです。彼女さんがいままでに彼氏がいたことがあると、やはり自分にとっては初彼女であることは言いたくないみたい。


女子の会話で、彼氏がいままで何人いたかなんてことで無駄に話を盛るなんてことはほぼありませんが、男子は意外と盛って話す人が多いよう。
もし彼のぎこちなさに気づいたら、そっとリードしてあげましょう。
引用元:howcollect.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本当に彼女に興味がない

いくら男性であっても、抱けない女性だって存在するようです。しかし、その場合は部屋に泊めたとしても寝床を提供するのみで、ふれあいを持とうとは思わないことがほとんどです。

引用元:ren-ai.jp(引用元へはこちらから)

傷つけないように優しく接している

恋愛経験の少ないシャイボーイ、草食系男性は肉体関係を持つことは女性を傷つけることだと思い込んでいる特徴があります。

引用元:koitanu.com(引用元へはこちらから)
軽い男だと思われたくないという気持ちから、結婚を前提に長期的に交際したいと考えている本命の相手との初デートの時は、 性欲を我慢して誠実さをアピールする狙いの男性もいます。
引用元:koitanu.com(引用元へはこちらから)

相手に、性的に惹かれていない

スポンサーリンク

スポンサーリンク

相手の女性とは、仲の良い友達や妹のような関係で、異性としては惹かれていない場合です。だからこそ、特別に意識せずに二人きりのシチュエーションにもなることができるようです

引用元:allabout.co.jp(引用元へはこちらから)
「友達とは、一緒に寝ない」と女性でこういう意見を言う人はいますが、男性にも同じように思う人がいます。
だからこそ、特別に意識せずに二人きりのシチュエーションにもなるのかもしれません。
男性の気持ちとしては、「あれ、なんでこうなったんだ?」と思う人もいるぐらいです。
引用元:www.ktanno.com(引用元へはこちらから)

「癒し」だけを求めている

心の疲れを癒したい

引用元:howcollect.jp(引用元へはこちらから)
「友達と飲んでも温泉に行っても癒されない疲れっていうのがある。そういう心の疲れに効くのが、女の子の添い寝。」

引用元:howcollect.jp(引用元へはこちらから)

自分に自信がない

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今までほとんどモテたことがなく、 デートの誘いやアプローチを断られ続けた結果、「俺なんかが誘ってもきっとダメだろう」とマイナス思考に陥っている人がいます。
引用元:koitanu.com(引用元へはこちらから)
気弱でいくじなしと判断される一方で、自分の欲望だけを押し付けず、むしろ女性の気持ちを尊重しているとも解釈できます。

引用元:allabout.co.jp(引用元へはこちらから)
拒否されて嫌われるのが怖くてそれ以上前に進めなかった、ってのが一番可能性が高いのではないかと思います。

引用元:okwave.jp(引用元へはこちらから)

軽い男だと思われたくない

相手のことがとても気になっているけれど、手を出さないのは大切だからこそ! と言う男性もいるんです。彼なりに、女性として扱っている意思表示とも取れる行動をします。

引用元:ren-ai.jp(引用元へはこちらから)

体力が残っていない

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次のページ

まとめ作者