2024年06月09日更新
地球の歩き方 文理 旅するワーク

地球の歩き方新シリーズ!「旅するワーク」で社会科を楽しく学べるワークブック!

「地球の歩き方」と文理がコラボした新シリーズ「旅するワーク」が登場!観光スポットやコラム、郷土料理レシピなど、旅を通して社会科を楽しく学べるワークブックです。社会科の学び直しや海外旅行に興味がある大人にもおすすめ。

168
0

「地球の歩き方」×文理!旅するワークで社会科が楽しくなる!

株式会社文理は、旅行ガイドブック「地球の歩き方」とコラボレーションした新シリーズ「旅するワーク」を2024年7月1日ごろに発売予定です。6月1日より予約販売が開始されました。

「旅するワーク」は、教科書で学ぶだけでは得られない、リアルな社会科の知識を、旅を通して楽しく学べるワークブックです。北アメリカ、ヨーロッパ、アジアの3地域を対象に、各地域の観光スポットや文化、歴史、料理などを紹介しています。

本書の特徴は、「地球の歩き方」のライターによるコラムや特集が充実していることです。旅のプロならではの視点で書かれたコラムは、大人でも興味深く読める内容となっています。また、料理研究家・青木ゆり子さん監修の郷土料理レシピも掲載されており、実際に料理を作って、その土地の味を楽しむことができます。

「旅するワーク」は、社会科を楽しく勉強したい小中学生から、学び直しや海外旅行に興味がある大人まで、幅広い世代におすすめです。夏休みや冬休みなどの長期休暇に、家族で一緒に旅の計画を立てながら、社会科の勉強をするのも良いでしょう。

本書は、単なるワークブックではなく、旅の計画を立てるためのガイドブックとしても活用できます。旅先の情報収集はもちろんのこと、旅のしおり作成のヒントも得られます。

「旅するワーク」は、単なる知識の詰め込みではなく、旅を通して世界への興味関心を高め、学びを深めることができるワークブックです。ぜひ、予約して手に入れてみてください。
「旅するワーク」は、社会科の学習を遊び感覚で楽しめる新しいワークブックだと思います。教科書だけでは得られない、リアルな情報や体験を通して、社会科への興味関心を高めることができるのではないでしょうか。

特に、「地球の歩き方」のライターによるコラムや特集は、旅のプロならではの視点で書かれており、大人でも十分に楽しめる内容です。郷土料理レシピも魅力的で、実際に料理を作って、その土地の味を体験することで、より深くその地域について理解できると思います。

「旅するワーク」は、単なるワークブックではなく、旅の計画を立てるためのガイドブックとしても活用できる点も魅力です。夏休みや冬休みなどの長期休暇に、家族で一緒に旅の計画を立てながら、社会科の勉強をするのも良いでしょう。

「旅するワーク」は、子どもだけでなく、大人にとっても学びと発見のあるワークブックだと思います。ぜひ、手に取って、社会科の面白さを再発見してみてください。
出典:株式会社 学研ホールディングス
出典:株式会社 学研ホールディングス
出典:株式会社 学研ホールディングス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社 学研ホールディングス
出典:株式会社 学研ホールディングス
出典:株式会社 学研ホールディングス
出典:株式会社 学研ホールディングス
出典:株式会社 学研ホールディングス
出典:株式会社 学研ホールディングス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者