カルピスウォーターから新フレーバー!氷点下粉砕レモンで爽快な夏を満喫

アサヒ飲料株式会社から、カルピスウォーターの新商品『カルピスウォーター 氷点果レモン』が7月2日に発売されます。凍結したレモンを氷点下で粉砕したエキスを使用することで、果実本来の爽やかな風味が引き立つ、夏にぴったりの一品。パッケージも夏らしい爽やかなデザインで、暑い日に飲むのが待ち遠しいですね。

30
0

カルピスウォーターから新フレーバー!氷点下粉砕レモンで爽快な夏を満喫

アサヒ飲料株式会社から、カルピスウォーターの新商品『カルピスウォーター 氷点果レモン』が7月2日に発売されます。

本商品は、凍結したレモンの果実を氷点下で粉砕したエキスを『カルピスウォーター』にブレンドした乳性飲料です。この製法により、レモン本来のフレッシュな風味が最大限に引き出され、カルピスウォーターの爽やかさをさらに際立たせています。

パッケージは、カルピスを象徴する水玉模様を背景に、商品名の下に「氷点下粉砕レモンエキス使用」と記載することで、商品の特長を明確に訴求しています。また、氷に包まれたレモンのイラストをあしらうことで、冷涼なイメージを表現し、夏場に飲みたくなる爽やかなすっきりとした味わいを連想させます。

『カルピスウォーター 氷点果レモン』は、夏場の外出先での水分補給に最適なだけでなく、その爽やかな味わいは、食後や休憩時にもぴったりです。

「カルピス」ブランドは、「人と時をつなぐ“甘ずっぱいおいしさの体験と記憶”が、一人ひとりの心とカラダをすこやかにして、「ピースな世の中」を広げていく。」をテーマに掲げています。今後も、商品やコミュニケーションを通して、子どもから大人まですべての人々の笑顔とすこやかな生活に貢献していくとのことです。
出典:アサヒ飲料株式会社
カルピスウォーターの新フレーバー『氷点果レモン』は、従来のカルピスウォーターの爽やかさに、レモンのフレッシュな風味が加わった、まさに夏にぴったりのドリンクです。凍結したレモンを氷点下で粉砕するという製法は、レモン本来の風味を最大限に引き出すだけでなく、夏らしい爽快感も演出しています。パッケージも、水玉模様と氷に包まれたレモンのイラストで、見ているだけでも涼しげな印象を受けます。

カルピスは、世代を超えて愛されるロングセラーブランドですが、常に新しい試みに挑戦し、時代に合わせて進化を続けていると感じます。今回の『氷点果レモン』も、その一例と言えるでしょう。従来のカルピスウォーターファンはもちろん、レモン風味のドリンクがお好きな方にもぜひ試してみてほしいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者