2024年06月04日更新
大宮エリー XLARGE X-girl

大宮エリー×XLARGE、X-girl、MILKFED.コラボ!ポップアップストア開催

アーティスト大宮エリーと人気ブランドXLARGE、X-girl、MILKFED.のコラボレーションアイテムが、6月7日から渋谷PARCOで開催されるポップアップストアで販売開始。今回のコラボレーションのテーマは、大宮エリーの個性的なアートワークを通して表現される、喜び、愛、そして人生の美しさ。

254
0

大宮エリー×XLARGE、X-girl、MILKFED.コラボ!ポップアップストア開催

出典:株式会社ビーズインターナショナル
多岐にわたる分野で活躍するアーティスト、大宮エリーと、ストリートファッションブランドXLARGE、X-girl、MILKFED.による夢のコラボレーションが実現。2024年6月7日から17日までの期間、渋谷PARCOにあるcalif SHIBUYAにてポップアップストアが開催され、限定コラボアイテムが販売される。

今回のコラボレーションでは、大宮エリーが描き下ろした3つのテーマがそれぞれのブランドの世界観と融合。XLARGEとのコラボでは、大宮エリーが「あたらしいきもちを抱いているゴリラ」と名付けた、力強くも愛らしいゴリラのイラストが、XLARGEの象徴的な「OGゴリラ」ロゴと組み合わされたオープンカラーシャツが登場。

X-girlとのコラボレーションでは、大宮エリーの作品「A DIRECTION」が全面にプリントされたTシャツ、オーバーオール、スケートデッキがラインナップ。愛と勇気を表現した力強いアートワークが、X-girlらしいスポーティなアイテムに落とし込まれている。

MILKFED.とのコラボでは、大宮エリーが描いたカフェをテーマにした「カフェシリーズ」がモチーフ。爽やかなオレンジジュースやパンケーキ、コーヒーなど、大宮エリーが描く美味しそうなカフェの風景が、Tシャツ、トートバッグ、マグカップ、オリジナル総柄のシャツにデザインされている。

ポップアップストアでは、コラボアイテムの販売に加え、今回のコラボレーションの原画作品の展示販売も実施。大宮エリーのアートワークの世界観を間近で感じることができる貴重な機会となっている。

大宮エリーは今回のコラボレーションについて、「いろんなかたがコラボでゴリラを描いていてわたしにできるか心配でしたが、降臨しました。すごく気に入っています。生まれてきたこの「あたらしいきもちを抱いているゴリラ」。地球のように青く、みずみずしいゴリラなんです。つねに、あたらしいきもちをいつも持ち続けられる、すてきなゴリラ。たくさん描いて、絵本を作りたいくらいです。」とコメントしている。

個性的なアートワークと、それぞれのブランドが持つ魅力が融合した今回のコラボレーション。ファッションを通じて、大宮エリーの世界観に触れてみてはいかがだろうか。
出典:株式会社ビーズインターナショナル
大宮エリーと人気ストリートファッションブランドとのコラボレーションという、一見意外な組み合わせが、それぞれの個性を際立たせ、予想をはるかに超える魅力的なコレクションを生み出している。大宮エリーの作品が持つ独特の世界観が、XLARGE、X-girl、MILKFED.それぞれのブランドのアイテムに落とし込まれ、それぞれのブランドらしさを保ちながらも、新しい魅力を引き出している。

特に印象的なのは、XLARGEとのコラボレーションで生まれた「あたらしいきもちを抱いているゴリラ」のイラスト。力強さと可愛らしさを兼ね備えたゴリラは、大宮エリーの描く世界観を象徴する存在として、XLARGEの定番ロゴである「OGゴリラ」と見事に調和している。

X-girlとのコラボでは、大宮エリーの力強い作品「A DIRECTION」が、スポーティなアイテムにプリントされ、普段使いできるファッションアイテムとして、アートを身近に感じることができる。

MILKFED.とのコラボでは、大宮エリーが描く美味しそうなカフェの風景が、可愛らしいデザインのアイテムに落とし込まれ、日常に癒しを与えてくれる。

それぞれのブランドとのコラボレーションを通して、大宮エリーは自身の作品世界を様々な形で表現し、新たなファン層を獲得する可能性も秘めている。今回のコラボレーションは、アーティストとファッションブランドが、互いの個性を尊重しながら、新しい価値を生み出す、素晴らしい例と言えるだろう。

ポップアップストアでは、コラボアイテムだけでなく、原画作品も展示販売されている。大宮エリーの作品を間近で鑑賞できる貴重な機会となっているので、ぜひ足を運んで、その世界観に浸ってみてほしい。
出典:株式会社ビーズインターナショナル
出典:株式会社ビーズインターナショナル

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社ビーズインターナショナル
出典:株式会社ビーズインターナショナル
出典:株式会社ビーズインターナショナル
出典:株式会社ビーズインターナショナル
出典:株式会社ビーズインターナショナル
出典:株式会社ビーズインターナショナル
出典:株式会社ビーズインターナショナル
出典:株式会社ビーズインターナショナル

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社ビーズインターナショナル
出典:株式会社ビーズインターナショナル
出典:株式会社ビーズインターナショナル
出典:株式会社ビーズインターナショナル
出典:株式会社ビーズインターナショナル
出典:株式会社ビーズインターナショナル

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者