カフェコムサ、6月22日は生ライチのショートケーキ!希少な国産ライチを堪能

カフェコムサでは毎月22日を「ショートケーキの日」として、旬のフルーツを使ったショートケーキを提供しています。6月は宮崎県新富町産の生ライチをふんだんに使用したショートケーキが登場。希少な国産ライチの甘さと風味が楽しめる、期間限定の味わいをぜひ味わってみてください。

45
0

カフェコムサ、6月22日は生ライチのショートケーキ!希少な国産ライチを堪能

カフェコムサは、毎月22日を「ショートケーキの日」として、旬のフルーツをふんだんに使用したショートケーキを提供しているカフェです。

6月は、宮崎県新富町産の生ライチを贅沢に使用したショートケーキが登場します。

宮崎県新富町では、10年以上かけて国産ライチの研究開発に取り組んできた結果、こだわりの栽培方法で、甘みと香りが凝縮された希少な生ライチを生み出しています。

カフェコムサでは、この貴重な生ライチを、スポンジ、生クリームと組み合わせて、美しく飾り付けられたショートケーキに仕上げています。

白く透き通った肉厚の果肉と、あふれる果汁が特徴の生ライチは、甘さを控えた生クリームとの相性も抜群です。生ライチ本来の甘みと風味が、口の中に広がり、贅沢な味わいを堪能できます。

6月21日(金)から6月22日(土)の2日間限定で販売される、この特別なショートケーキは、カフェコムサならではの味を楽しめる絶好のチャンスです。

ぜひ、この機会に、希少な国産ライチの美味しさを味わってみてください。
出典:株式会社ファイブフォックス
カフェコムサの生ライチのショートケーキは、素材の良さを最大限に引き出した、まさに至福の一品でした。

一口食べると、口の中に生ライチの甘酸っぱい香りが広がり、ジューシーな果肉が口の中でとろけるような食感です。

甘さを控えた生クリームは、生ライチの風味を邪魔することなく、むしろ引き立てていました。

スポンジも、しっとりとしていて、生クリームと生ライチとのバランスが完璧でした。

特に印象的だったのは、生ライチの瑞々しさです。

まるで、太陽の光をたっぷり浴びて育った生ライチの味がそのまま詰まっているかのようでした。

このショートケーキは、まさに季節の恵みを味わえる、贅沢なスイーツです。

期間限定なので、ぜひお早めに味わってみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者