48歳美容家・石井美保の「こすらない」美肌メソッドが話題! 発売前から重版決定!

48歳にして驚異の美肌を保つ美容家・石井美保さんが、その秘訣を詰め込んだ美容本『こすらなければ、美肌』を発売。発売前から予約殺到で重版が決定するなど、大きな話題となっています。

110
0

48歳美容家・石井美保の「こすらない」美肌メソッドが話題! 発売前から重版決定!

48歳にして美肌を保つ美容家・石井美保さんの新刊『こすらなければ、美肌』(講談社)が、発売前から大きな話題となっています。本書は、石井さんが長年実践してきた「こすらない」スキンケアメソッドをまとめたもので、発売前重版が決定するほど、多くの女性の関心を集めています。

石井さんは、これまで2000人以上の肌悩みを改善してきた経験から、美肌の秘訣は「肌をこすらない」ことにあると説いています。洗顔や保湿、メイクなど、スキンケアの過程はもちろん、日常生活での無意識の摩擦も肌への負担となり、シワやたるみ、ニキビなどの肌トラブルを引き起こす原因となるとのこと。本書では、石井さんの「こすらない」スキンケアメソッドを具体的に解説しており、洗顔方法や保湿方法、メイクテクニック、マッサージ方法などが丁寧に紹介されています。

さらに、本書には、約一ヵ月間「こすらない」ケアを実践した方のビフォーアフター写真も掲載されており、その驚くべき効果が見て取れます。ニキビやシワ、たるみが改善されただけでなく、肌のトーンアップや毛穴の目立たなさなど、さまざまな効果が期待できるようです。

石井さんは、「肌にていねいにふれることは自分を大切に扱うこと。結果がでれば自分自身を好きになれて、いつしか気持ちのあり方まで変えてくれます」とメッセージを送っています。本書を通じて、多くの人が「こすらない」スキンケアを実践し、自信に満ちた美しい肌を手に入れられることを願っています。
石井美保さんの『こすらなければ、美肌』は、まさに今の時代に必要な美容本だと感じました。美容業界では、摩擦レスという言葉が浸透しつつありますが、実際に行動に移せている人は少ないのではないでしょうか。本書では、具体的な方法が丁寧に解説されているので、誰でも実践しやすいのが魅力です。

特に印象的だったのは、洗顔方法についてです。石井さんは、泡立てネットを使わず、手のひらで丁寧に洗顔することを推奨しています。これまで泡立てネットを使って洗顔していた私にとって、衝撃的な内容でした。しかし、実際に試してみると、肌への負担が少なく、洗顔後のつっぱり感が軽減されたように感じました。

本書を読んだことで、これまで無意識に肌をこすっていたことに気づき、改めて肌への接し方を考えるようになりました。石井さんの「こすらない」スキンケアメソッドは、美肌だけでなく、心も穏やかにする効果があると感じました。ぜひ、多くの方に読んでいただきたい一冊です。
出典:株式会社講談社
出典:株式会社講談社
出典:株式会社講談社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社講談社
出典:株式会社講談社
出典:株式会社講談社
出典:株式会社講談社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者