2024年06月19日更新
知育菓子 グミラムネ クラシエ

遊びながら学べる!「なぞとき!ふしぎなグミラムネ」新発売

クラシエから、色の組み合わせで色が変わるグミとラムネを作れる新商品が登場!クイズを解きながらプログラミング的思考を育む知育菓子。遊びと学びを同時に楽しめる、子どもも大人も夢中になる商品です。

60
0

遊びながら学べる!「なぞとき!ふしぎなグミラムネ」新発売

クラシエ株式会社(フーズカンパニー)は、7月1日より、クイズを解きながらプログラミング的思考を体験できるお菓子「なぞとき!ふしぎなグミラムネ」を全国で発売します。

本商品は、赤、黄色、青の色の液と、グミのもと、ラムネの粉を混ぜて、グミとラムネを作るお菓子です。色の液と粉の組み合わせによって、お菓子の色が予想外の変化を見せるのが特徴です。

付属の冊子には、「色のルール」と「クイズ」が掲載されており、色のルールをヒントにクイズを解き、お菓子を作って答え合わせをすることができます。お菓子作りを通して、自然とプログラミング的思考力を高めることができるよう設計されています。

「なぞとき!ふしぎなグミラムネ」は、単なるお菓子ではなく、遊びと学びを融合させた知育菓子として、子どもたちの知的好奇心を刺激し、創造力を育むことを目指しています。

クラシエ株式会社は、本商品を通じて、子どもたちの「自信を育む」ことを目指し、個性を伸ばし、失敗を楽しめる、違いを尊重できる、そんな未来を創造したいと考えています。
「なぞとき!ふしぎなグミラムネ」は、従来の知育菓子とは一線を画す、新しいタイプの商品だと感じました。お菓子作りを通して、プログラミング的思考を育むという斬新な発想は、子どもたちの知的好奇心を刺激するだけでなく、大人にとっても新鮮な体験を提供してくれるでしょう。

遊びと学びを融合させたこの商品は、子どもたちの創造力と問題解決能力を育むのに役立つだけでなく、大人にとっても思考力を鍛える良い機会になると思います。

近年、プログラミング教育が注目されていますが、本商品は、遊びを通して自然にプログラミング的思考を学べるという点で、教育効果も期待できます。また、色の組み合わせによって色が変わるという不思議な現象は、子どもたちの探究心と興味関心を引き付け、科学への関心を高めることにもつながるでしょう。

「なぞとき!ふしぎなグミラムネ」は、子どもたちの未来を創造するための、まさに「自信を育むお菓子」と言えるのではないでしょうか。
出典:クラシエ株式会社(フーズカンパニー)
出典:クラシエ株式会社(フーズカンパニー)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者