ドラマ『この世界の片隅に』5話感想まとめ 納屋のシーンは戦時中の狂気と優しさ。村上虹郎が素晴らしい

ドラマ『この世界の片隅に』5話感想まとめ。納屋のシーンに様々な感想が。納屋のシーンは戦時中の狂気と優しさが描かれている印象深い場面でした。村上虹郎の演技に魅せられる人も。

1717
0

「この世界の片隅に」第五話

最後に想いを残す幼なじみに会いに来た心中を思うと胸が痛い。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

納屋でのシーンに様々な感想が

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめまとめはコチラ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者