2024年06月13日更新
フライングタイガー 宇宙 雑貨

フライングタイガーで宇宙旅行!宇宙モチーフアイテムの新商品が続々登場

北欧デンマーク発の雑貨ストア「フライングタイガー」が、宇宙モチーフのアイテムを続々発売!月面発掘キットや光るエイリアンノートなど、遊び心満載のアイテムで、お部屋を宇宙空間に。話題の宇宙グッズで、夢とロマンを日常にプラスしよう!

222
0

フライングタイガーで宇宙旅行!最新宇宙アイテム25選で夢を叶えよう!

2024年は、民間有人宇宙船の打ち上げや探査機の月面着陸など、宇宙関連の話題が尽きない年。フライングタイガーは、そんな宇宙ブームに乗っかり、6月中旬以降、宇宙モチーフのアイテムを97商品も発売しました。

今回は、その中から、特におすすめのアイテムを25個ご紹介します。

まずは、宇宙好きなら外せない「宇宙系ガジェット」から。

月面発掘キットは、まるで本物の月面を探検している気分を味わえます。発掘した後は、付属のガムで月面着陸のお祝いをしましょう。

キャンディマシンは、ロケットの形をした可愛らしいデザイン。キャンディを詰めて、お部屋に飾れば、宇宙空間を演出できます。

ぬいぐるみは、宇宙飛行士とエイリアンの2種類。どちらも、愛らしい表情で、お部屋に癒しを与えてくれます。

エイリアンは、なんと人間の言葉をまねして喋るんです。可愛い声で喋る姿に、きっと癒されること間違いなしです。

続いては、お部屋を宇宙空間に変身させる「宇宙系インテリア」をご紹介しましょう。

惑星ランプは、触ると色が変わるので、見ているだけでも飽きません。銀河ランプは、宇宙飛行士の顔から壁一面に銀河が広がる幻想的なデザインです。

リキッドモーションは、とろりと落ちるリキッドが美しく、見ているだけで心が落ち着きます。

宇宙モチーフのトートバッグは、お買い物や学校に行く際に、周りの人と差をつけたい方におすすめです。

「宇宙系ステーショナリー」は、勉強や仕事に夢をプラスしてくれるアイテムです。

宇宙ボールペンは、4本セットで、それぞれ異なるデザイン。カラフルなボールペンで、楽しく勉強や仕事に取り組めます。

マルチペンは、ボールペン、シャープペンシル、タッチペンなど、1本で複数の機能が使えるので、とても便利です。

スピニングトップ型のボールペンは、遊び心満載。勉強の合間に回して、気分転換をするのも良いでしょう。

ホワイトボードは、宇宙を背景にしたデザインで、見ているだけでもワクワクします。ホワイトマーカーとステッカー付きなので、すぐに使えます。

ペンケースは、大容量なので、たくさんの筆記用具を収納できます。

光るエイリアンノートは、エイリアンの顔が光るユニークなデザイン。周りの人と差をつけたい方におすすめです。

電卓付ノートは、電卓とノートが一体になった便利なアイテム。勉強や仕事に最適です。

電子メモパッド付ノートは、表面が電子メモパッドになっているので、メモ書きやスケッチに便利です。付属のペンは、ボールペンとメモパッド用の切替えが可能なので、とても使い勝手が良いです。

「宇宙系おたのしみグッズ」は、宇宙への夢を膨らませてくれるアイテムです。

テントは、ロケットの形をした可愛らしいデザイン。子供部屋に飾れば、遊び心を刺激します。

プッシュポップトイは、太陽系の惑星やエイリアンのデザインで、触って楽しいアイテムです。

キーリングは、ロケット、惑星、宇宙飛行士の3つが作れるので、自分だけのオリジナルキーリングを作れます。

UFOキャンディは、宇宙食ではありませんが、宇宙をイメージした可愛いデザインです。

フライングタイガーの宇宙アイテムは、どれも遊び心満載で、見ているだけでも楽しくなります。

ぜひ、お近くのフライングタイガーへ足を運んで、宇宙グッズをチェックしてみてください。
出典:Zebra Japan株式会社
フライングタイガーの宇宙アイテムは、大人から子供まで楽しめるアイテムばかりでした。特に、月面発掘キットやキャンディマシン、光るエイリアンノートなどは、遊び心満載で、見ているだけでもワクワクしました。

これらのアイテムは、お部屋に飾るだけでも、宇宙空間を演出できます。また、勉強や仕事に使うことで、モチベーションアップにも繋がるでしょう。

フライングタイガーは、常に新しいアイテムを販売しているので、今後も目が離せません。ぜひ、フライングタイガーで、宇宙旅行気分を味わってみてください。
出典:Zebra Japan株式会社
出典:Zebra Japan株式会社
出典:Zebra Japan株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:Zebra Japan株式会社
出典:Zebra Japan株式会社
出典:Zebra Japan株式会社
出典:Zebra Japan株式会社
出典:Zebra Japan株式会社
出典:Zebra Japan株式会社
出典:Zebra Japan株式会社
出典:Zebra Japan株式会社

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者