ディズニーストアeギフトカードが「giftee for Business」に登場!

法人向けデジタルギフトサービス「giftee for Business」に、ディズニーストアeギフトカードが追加されました。従業員への感謝や顧客への販促、自治体による子育て支援など幅広い用途で活用できます。

29
0

ディズニーストアeギフトカードが「giftee for Business」に登場!法人向けキャンペーンや販促に新たな選択肢

株式会社ギフティは、2024年7月1日より、法人向けデジタルギフトサービス「giftee for Business」の取り扱いギフトラインナップに「ディズニーストアeギフトカード」を追加しました。

「giftee for Business」は、アンケートの謝礼や来店促進、SNSキャンペーンなど、さまざまな法人ニーズに対応するサービスです。主力プロダクトであるデジタルギフト「giftee Box®」は、受け取り手がギフトポイントで交換できる利便性から、近年では法人だけでなく、自治体の子育て支援事業でも活用されています。

今回の「ディズニーストアeギフトカード」追加により、「giftee Box®」の交換対象ギフトに、ディズニーストアで使えるeギフトカードが加わりました。ギフトの種類は1,000円、3,000円、5,000円、10,000円の4種類で、「giftee Box®」限定のデザインとなっています。

「ディズニーストアeギフトカード」は、全国のディズニーストア45店舗とディズニー公式オンラインストアで利用できます。会計時にバーコードまたはギフトコードを提示することで、券面金額分を支払いに充当できます。幅広い世代から人気の高いディズニーストアeギフトカードは、キャンペーンや販促活動に最適なギフトといえるでしょう。

「giftee for Business」は今後も、企業や自治体のニーズに対応するため、サービス開発・改善、他企業との協業などを積極的に行っていきます。
「giftee for Business」にディズニーストアeギフトカードが加わったことは、法人にとって大きな魅力です。従業員への感謝や顧客への販促活動に、ディズニーという強力なブランド力を活用できます。

ディズニーストアeギフトカードは、幅広い年齢層に喜ばれるギフトであり、受け取った人が実際に使えるという点も大きなポイントです。企業や自治体は、従業員や顧客のエンゲージメントを高め、より効果的なキャンペーンやプロモーションを実施できるようになるでしょう。

今後、giftee for Businessが提供するギフトラインナップがさらに充実することで、企業や自治体はより柔軟で魅力的なキャンペーンを展開できるようになると期待されます。
出典:株式会社ギフティ
出典:株式会社ギフティ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者