「ペルソナ3 リロード」の世界観を日常に!フェリシモとのコラボグッズ9点が新登場

大人気ゲーム「ペルソナ3 リロード」とフェリシモがコラボし、フーディーやTシャツ、リングなど、日常使いできるスペシャルグッズ9点が発売されました。ゲームの世界観をさりげなく取り入れたデザインは、ファンならずとも必見です。

213
0

「ペルソナ3 リロード」の世界観を日常に!フェリシモとのコラボグッズ9点が新登場

大人気RPG「ペルソナ3 リロード」と、ファッションや雑貨の企画・販売を行うフェリシモがコラボレーションし、スペシャルグッズ9点が新登場しました。6月12日から予約受注販売が開始され、ファンなら見逃せないアイテムが揃っています。

今回のコラボグッズは、ゲームの世界観を日常に取り入れられるよう、さりげなくデザインされています。フーディーやTシャツ、リングといったファッションアイテムから、ポーチ、イメージティーなど、幅広いラインナップが展開されています。

フーディーは袖に「ペルソナ3 リロード」のロゴが刺繍され、紐はテーマカラーの水色で染められています。さらに、フードを被ると「タナトス」を象徴する棺のマークが現れるなど、細部にまでこだわりが詰まっています。ユニセックスなシルエットなので、男女問わず着用できます。

ビッグシルエットTシャツは、主人公と「Memento Mori」のキーメッセージがドットモザイクで表現されたアートなデザインです。バックプリントには「影時間」を意味するラテン語がワンポイントでプリントされており、スタイリッシュな印象です。

ボディーバッグは、フロントに「ペルソナ3 リロード」のロゴと「S.E.E.S.」の腕章をイメージした赤いタグが付けられています。内生地は、テーマカラーのブルーに「S.E.E.S.」メンバーの戦闘時のアイコンが総柄プリントされており、華やかな印象です。

ポーチはペルソナ召喚の「カットイン演出」をイメージしてデザインされています。シンプルなデザインから、ファスナーを開くとカットイン演出が現れる仕組みで、用途に合わせて使い分けられます。

アイギスのヘアバンドは、肌触りの良いふわふわ素材で、髪に跡が残りにくく、耳まですっぽり覆うことができます。洗顔やメイク時だけでなく、イヤーウォーマーとしても使用できます。

ソックスは、ゲーム内に登場する「アルカナ」のデザインが施されています。主人公のデザインはテーマカラーの水色をベースに、アルカナの刺繍がポイントです。アイギスデザインは、シックな黒をベースに、美しいカードデザインが映えるソックスです。

缶入りティーは、今作のベルベットルーム「上昇し続けるレトロなエレベーター」がイメージされています。バタフライピーを使用したオリジナルブレンドティーで、美しい青いお茶を楽しむことができます。

シャンパングラスは、ベルベットルームのマークや鉄柵のデザインが繊細な金のラインで描かれ、ロイヤルブルーの帯で美しく仕上げられています。世界観に浸りながらドリンクを楽しむことができます。

リングは、ストーリーに登場する不思議な青い部屋「ベルベットルーム」をイメージしたデザインです。Vマークがロイヤルブルーの樹脂で閉じ込められた、美しいリングです。ユニセックスで使用できます。

「ペルソナ3 リロード」の世界観を日常でも感じることができる、ファンには見逃せないコラボグッズです。予約締め切りは7月31日23時59分までなので、気になる方はお早めにチェックしてみてください。
出典:株式会社フェリシモ
「ペルソナ3 リロード」とフェリシモのコラボグッズは、ゲームの世界観を日常生活に取り入れられるアイテムとして、ファンにはたまらない魅力があります。フーディーやTシャツ、ボディーバッグなど、普段使いしやすいアイテムが多いので、ゲームの世界観をさりげなくアピールできます。

特に、フーディーのフードに隠された「タナトス」の棺のマークや、ボディーバッグの内生地に施された「S.E.E.S.」メンバーのアイコンなど、細部にまでこだわりを感じられる点が良いと思いました。

また、ポーチやヘアバンドなど、実用的なアイテムも充実しており、ゲームの世界観に浸りながら日常を過ごすことができます。

缶入りティーやシャンパングラスなど、ちょっと特別なアイテムもラインナップされているので、自分へのご褒美やプレゼントにもおすすめです。

全体的に、ゲームの世界観を忠実に再現しながらも、日常生活に馴染むデザインで、ファンだけでなく、普段からファッションを楽しむ人にも魅力的なアイテムだと思います。
出典:株式会社フェリシモ
出典:株式会社フェリシモ
出典:株式会社フェリシモ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社フェリシモ
出典:株式会社フェリシモ
出典:株式会社フェリシモ
出典:株式会社フェリシモ
出典:株式会社フェリシモ
出典:株式会社フェリシモ
出典:株式会社フェリシモ
出典:株式会社フェリシモ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:株式会社フェリシモ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者