ウルトラ怪獣アートがアパレルに!「MONSTROUSA」の新作コレクション

衣裳デザイン会社DADAGRAMが手掛けるアパレルブランド「MONSTROUSA」が、円谷プロダクションのウルトラマンシリーズのオリジナルアートを取り入れた新作コレクションをリリース。

219
0

ウルトラ怪獣アートがアパレルに!「MONSTROUSA」の新作コレクション

衣裳デザイン会社DADAGRAMが手掛けるアパレルブランド「MONSTROUSA」が、円谷プロダクションのウルトラマンシリーズのオリジナルアートを取り入れた新作コレクションをリリースしました。

今回のコレクションでは、バルタン星人やダダ、ゴモラ、ピグモンなど、ウルトラマンシリーズファンなら誰もが知る人気キャラクターが、新進気鋭の作家たちによって個性的なアート作品へと生まれ変わりました。既存の作品とは一線を画す、アパレルに特化したアートが、各アイテムの魅力を引き立てています。

ラインナップには、素材感やシルエットにこだわって制作されたTシャツ、刺繍アーティストとのコラボレーションによる一点モノ作品、オリジナルパターンから製作された半被など、衣裳屋ブランドならではのこだわりが詰まったアイテムが多数揃っています。

例えば、古代怪獣ゴモラをモチーフにしたスウェットは、札幌を拠点に活動するアーティスト前田麦氏が手掛けた、トレードマークの「Eye of Fire」が特徴的。ストーンカラーのゆったりとしたラグランボディとの相性も抜群で、ファッショナブルなアイテムに仕上がっています。

また、ウルトラマンの「だるまさんが転んだ」をテーマにしたTシャツは、アーティストKANA SUZUKIによる遊び心あふれる作品。科学特捜隊員と怪獣たちが、ユニークな構図で描かれており、見ているだけでも楽しい気分になります。

さらに、7月3日から羽田空港で開催される「ULTRAMAN TO THE WORLD HANEDA AIRPORT」プロジェクトのPOP UP STOREでは、MONSTROUSAデザイナーの岩男海史氏と刺繍アーティストのSHISHUMANIAによる「APPAREL LIVE」イベントが開催されます。持ち込んだ服に、その場で刺繍やプリントを施すという、まさにライブ感溢れるイベントです。お気に入りのアイテムに、ウルトラマンの新作アートを施して、世界でたった一つのスペシャルアイテムを作ることができます。

「MONSTROUSA」は、下北沢を拠点に置く衣装屋から生まれたブランドで、「OVER MADE」をブランドコンセプトに掲げています。衣装屋の職人が持つ高い技術と、ライブ感あふれる大胆な服作りが特徴です。

今回の新作コレクションは、ウルトラマンシリーズの世界観をファッションに取り入れた、まさに「MONSTROUSA」らしいアイテムばかり。ウルトラマンファンはもちろん、ファッション好きにも必見のコレクションです。
出典:有限会社ダダグラム
今回の「MONSTROUSA」の新作コレクションは、ウルトラマンシリーズのキャラクターをモチーフにしたアパレルという、非常にユニークな試みだと思った。単なるキャラクターもののアイテムではなく、それぞれのキャラクターの魅力を最大限に引き出した、アート作品としても楽しめるアイテムばかりだ。

特に印象的だったのは、ゴモラをモチーフにしたスウェット。前田麦氏の「Eye of Fire」が、ゴモラの力強さを表現しつつ、どこか可愛らしい印象も与えてくれる。ストーンカラーのボディとの組み合わせも絶妙で、普段使いしやすいアイテムに仕上がっている。

また、KANA SUZUKI氏が手掛けた「だるまさんが転んだ」をテーマにしたTシャツも、遊び心があって素敵だと思った。科学特捜隊員と怪獣たちが、子供のように楽しそうに遊んでいる姿が、見ているだけでもほっこりする。

今回のコレクションを通して、「MONSTROUSA」が単なるアパレルブランドではなく、アートやエンターテイメントと融合した、新しい形のファッションを提案していることがよくわかった。これからも、どんな斬新なアイテムを生み出してくるのか、目が離せない。
出典:有限会社ダダグラム
出典:有限会社ダダグラム
出典:有限会社ダダグラム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:有限会社ダダグラム
出典:有限会社ダダグラム
出典:有限会社ダダグラム
出典:有限会社ダダグラム
出典:有限会社ダダグラム
出典:有限会社ダダグラム
出典:有限会社ダダグラム
出典:有限会社ダダグラム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:有限会社ダダグラム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者