2016年06月28日更新
美容 甘酒 林修

これでお肌も体も健康的に!【甘酒の効果】とは!?

先日、林修さんのTV番組、「林修の今でしょ講座」でも紹介された”甘酒” 去年あたりから大人気だそう♡ その効果をまとめました。

1787
0

甘酒とは

”飲む点滴”と言われるほどたっぷり栄養が入ってるんです!!

甘酒は「飲む点滴」と呼ばれています♬
主な栄養素がたっぷり入っていて、ビタミンB群、アミノ酸、ブドウ糖、オリゴ糖などがあげられます。
それと、『甘酒は体に吸収されやすい』というのが”飲む点滴”と呼ばれている理由なのだそう。

甘酒には2種類作る方法が

酒かすで作る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

酒かすとは、清酒を米と米麹と水を原料に醸造して、その過程で原料が柔らく発酵した固形物のもろみを搾った液体がお酒になり、残ったものが酒かすとなります。これが栄養たっぷりなのです♡

●作られ方
 お湯、砂糖、塩、酒かすを混ぜて、日本酒を加えたら出来上がり☆
 値段は安め
 アルコール有ります

米麹で作る

米麹とは水洗いした米に”麹菌”というものをを付けて、4日間かけ甘みを生み出す麹菌が麹になるまで繁殖させ、蒸した米を米麹を混ぜて、10時間寝かせると米麹が完成☆

●作り方
お湯にその米麹(甘酒の原液)を入れて、煮立ってきたら塩を入れて、甘みを引き立てると出来上がり♬
値段は高め…。
アルコールありません。

甘酒の効果

睡眠不足解消

こちらは酒かすの方の甘酒の効果です。
質の良い睡眠に効果が期待できるとのこと♡

酒かすの甘酒は、清酒酵母が豊富で、深い眠りを作る脳内物質(アデノシン)を活性化させる働きがあるそう☆

実験データによると清酒酵母をとった人たちは、とってない人たちに比べて質の良い睡眠時間が10~20%増えたという結果が出たそうです。

質の良い睡眠とは、声をかけても起きない、体が完全に休息している状態のことをいうそう。

質の良い睡眠がもたらすメリットは4つあります♡
1.脳や体の機能が一旦停止し、リフレッシュ効果がある♬
2.記憶を整理整頓してくれる♬
3.成長ホルモンが分泌され、体を修復してくれる♬
4.免疫力が上がる♬

飲む時間は寝る1~2時間前、摂取量はコップ1杯(200㏄)くらいがいいそうです(o^―^o)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

血圧上昇抑制

こちらは米麹の方の甘酒です
甘酒に含まれるペプチドにより、血圧上昇を抑える効果が期待できるとの事☆

ただし、”飲む温度と時間”が大事!!
甘酒に含まれる成分はとても繊細なので、飲み方に注意が必要だそう。

時間帯は、血圧を上げるホルモンは日中によく働くそうなので、「朝」に飲んだ方が良いそう♬
温度は、米麹の甘酒の成分は高い温度に弱いそうなので、「常温もしくは冷やして」飲むのがいいそう♬

これで効果がアップ!!

生姜の皮に「ジンゲロン」という成分が含まれており、利尿作用があります☆
生姜は皮ごとすりおろして甘酒にプラス!
生姜の辛味成分が、末梢の血管を開いてくれ、血圧を下げる効果が期待できるとの事♡

先ほども言わせていただきましたが、常温もしくは冷やして飲むのがオススメ(o^―^o)
米麹の甘酒の成分は高い温度に弱いということでした。
温めすぎると甘酒の成分が壊れちゃいます…。

さらに、米麹の甘酒にはペプチドの他に、「消化酵素」が含まれているので、常温もしくは冷やして飲むことによって、しっかりとした消化酵素の効果が発揮できるそう(^▽^)/

目の下のクマ対策

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まだ研究中の段階なのだそうですが、なんと、甘酒の成分で目のクマが消えたという実験データがΣ(・ω・ノ)ノ!

甘酒を飲むことにより、血流が改善して、目の下のクマがとれたのではないか?と考えられているそう。

この実験は、酒かす&米麹を合わせた甘酒を1カ月間飲んだという実験の結果で、現時点ではどちらの成分が良いのか分からないそうです。

免疫力がアップ!

こちらは米麹の甘酒の方です。
甘酒の善玉菌で免疫力アップに効果が期待できるとの事☆

甘酒はお米を麹菌によって発酵させた発酵食品なので、善玉菌を取り入れやすくなって、腸内環境が良くなり、免疫機能を高める効果が期待できるそう♡


体全体の免疫細胞の約60%は腸にあるそうで、集まっている免疫細胞を甘酒の善玉菌が活性化させてくれます(o^―^o)

甘酒を飲むことによって善玉菌が増え、善玉菌を増やすことは体にとってとても大切☆
甘酒はブドウ糖などの栄養素が豊富なので、善玉菌に栄養を与えてくれます☆
そして、善玉菌が腸に届くと全体の中で善玉菌の割合が増え、元々自分が持っている善玉菌も元気にしてくれ、外から来る善玉菌も助けてくれますので、トータルで体の状態が良くなります(^▽^)♡

免疫力アップの効果を試すなら、まずは1週間継続して飲んでみると、便通が良くなる、体温が上がるなどの効果も期待できます☆

肌荒れ対策

こちらは米麹の甘酒の方です。

甘酒の善玉菌で肌荒れ予防に効果が期待できるそう♡
さらに、豆乳を足せば効果がアップ!(o^―^o

甘酒の麹菌が悪玉菌を減らして、善玉菌を増やしてくれるので、
結果的に活性酸素が減り、肌荒れや肌の老化の予防効果が期待できるとのこと☆

そして、体全体で起こる活性酸素の量を減らすことができるそう♡
活性酸素とは、肌のシミやニキビの原因になるもので、体の中で善玉菌の割合が増えると、その活性酸素の量が減らせ、お肌も良くなっちゃうそう(´ω`)

また、豆乳にはビタミンB群も豊富なので、シミやシワの改善にも効果が期待できます。

豆乳以外にも「抹茶」や「きな粉」を混ぜて飲むのもオススメ☆
食物繊維も一緒に摂れるそうです(^▽^)/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者