オシャレ上級者で雰囲気UP!【シニヨンのヘアスタイル】

アップスタイルとシニヨンスタイルは違います。よりオシャレ度がUPするシニヨン。今回は色々なシニヨンヘアスタイルを集めました。バレリーナ風やセレブ風、外国人風も。

4892
1

■オシャレ上級者になれるシニヨンスタイル

シニヨン(フランス語: chignon、シニョンとも)とは、束ねた髪をサイドや後頭部でまとめたヘアスタイルのことである。簡単に言えば、ポニーテールを丸くまとめたものである。

その形状から「お団子(頭)」と呼ばれる事もある。しかし、ただ丸くまとめるだけではなく、その時代や好みの形で自在に変化しており、多くのバリエーションがある。バレリーナがよくこの髪型をしており、長い髪をまとめあげるスタイルのため、髪の毛がドレスやネックレスにかかることが無い。そのため、衣服やアクセサリーの美しさを際立たせるのに適している髪型と言える。また、スケート選手にもこのヘアスタイルをしている人が増えている。シニヨンは作る位置や大きさによって印象が強く変わる。下の方にシニヨンを作るとエレガントな雰囲気になり、上の方に作ると若い印象をもたれる。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
出展:Youtube

シニヨンの作り方 H.I アーティ東京

シニヨンの作り方のダイジェストです。 連絡先はこちらまで https://www.facebook.com/hiarty.tko?ref=aymt_homepage_panel.

つやつや☆クラシカルなシニヨン♪

クラシカルなアップもルーズさを出すことでやわらかい印象に
引用元:home.rasysa.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シンプルシニヨン

「スタイリング&アレンジポイント」----- 

10分程度で出来る簡単なアレンジです。

 「スタイリストコメント」----- 

落ち着いた雰囲気のアレンジスタイルです。
引用元:beauty.rakuten.co.jp(引用元へはこちらから)

サイドの髪をねじった柔らかシニヨンで清楚なアレンジに

両サイドの髪をねじって柔らかいシニヨンを作った清楚なヘアアレンジの提案です。短めの髪でもポイント的にデフォルメすれば簡単にアレンジが楽しめます。
引用元:home.rasysa.com(引用元へはこちらから)

ルーズネープシニヨン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「スタイリング&アレンジポイント」 ----- 

ルーズだけどしっかりと固定してあるので崩れません。

 「スタイリストコメント」 ----- 

サイドねじりあげのネープシニヨンの大人かわいいルーズアップスタイル。バックトップはふんjわりさせて絶壁をカバー。ラフに仕上げることで、輪郭と骨格をカバーできるどなたでも似合うアップです。結婚式はもちろんパーティーや二次会にも○
引用元:beauty.rakuten.co.jp(引用元へはこちらから)

ルーズシニヨン

お団子っぽく下目にまとめたルーズシニヨン
引用元:home.rasysa.com(引用元へはこちらから)

柔らかなシニヨンのカジュアルアレンジ

サイドにラフなシニヨンをつくり、毛先を軽く散らしたカジュアルアレンジスタイルです。結婚式や2次会、パーティーなどにおすすめ。
引用元:home.rasysa.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ダブルシニヨンのフェミニンな低めアレンジ

(1)顔周りに少し毛束を残してハチ上で分けとり、耳後ろでねじってピンで固定。
(2)ハチ下も同様にして(1)の下にピンで固定。
(3)トップを少し引き出します。
(4)(1)の毛先をねじりルーズにしたら円を描くようにピンで固定。
   (2)も同様に。
(5)顔周りの毛束、バングにカールをつけて完成。
引用元:home.rasysa.com(引用元へはこちらから)

ハイポイントアップ

まわりはタイトに、ハイポイントに大きめにシニヨンをのせました。
引用元:home.rasysa.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次のページ

まとめ作者