2016年10月31日更新
バイト モテる 恋愛テク

会社やバイト先でモテる!王道のテクニックまとめ

気になる男性を狙い撃ちするもよし、多くの男性から声をかけさせて選ぶもよし。あなたも職場恋愛を楽しんでみてはいかがでしょうか。

1927
0

できるだけ時間を一致させる

人と人が仲よくなるきっかけは、何かの一致であることが多く、なかでも、どんな相手とも合わせやすいのが時間。出勤、ランチ、トイレ、休憩、退社などの時間を恋愛対象の男性と合わせることで、お互いの顔を見て言葉を交わすチャンスが生まれます。

引用元:howcollect.jp(引用元へはこちらから)
特にランチ、休憩、退社は、仕事の緊張感から解放された状態であり、話が弾みやすく、プライベートのことも気軽に言い合えるもの。同僚を含めた食事やおでかけ、さらには2人きりでのデートにつながりやすいので、意図的に合わせましょう。

「顔を合わせる回数が増えるほど好感度が上がる」という心理法則もあるくらいなので、ぜひ実践してください。
引用元:howcollect.jp(引用元へはこちらから)

仕事をきちんとこなしている

仕事に対しては自分に厳しくいたいものです。責任を持って取り組んで当たり前、隙あらばサボろうとしたりするのはNGですよ。与えられた仕事をきちんとこなして、効率よく改善する努力を怠らない女性は、仕事だけではなくどんな事も誠実に対応してくれる信頼感も持たれやすいと言えます。

引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「ありがとう」を連発する!

ありがとう、という癖をつけることによって、相手に対する感謝を示すことが出来ます。

小さな感謝を見逃さないのはまずは形から!ということで、ありがとうを連発する習慣をつけましょう!

そうすることで相手の小さなアプローチに気づきやすい自分になります。

また、”ありがとう”という言葉には魔法の力があって、相手に好感度を持たれやすいものでもあるのです。
引用元:omoi-todoku.com(引用元へはこちらから)

噂話には加わらない

社内の噂話には極力加わらないようにしましょう。社内の噂話というのは、大抵、愚痴や悪口がほとんどだからです。噂話が始まったと思ったら、さっとどこかへ逃げましょう。

加わることで、自分も悪口を言っている一人だと思われてしまうからです。男性は、悪口を言う女性を嫌うものですので、十分気をつけましょう。
引用元:coitopi.jp(引用元へはこちらから)

ツラそうな人を助ける

誰かがツラそうにしているときは、積極的にサポートしましょう。仕事を手伝う・相談に乗る・励ましの言葉をかける・甘いものを差し入れする……手段はいくらでもあります。

カフェダイニングの社員という立場上、バイトスタッフをケアする度に、「意図せずにモテてしまう」というCさん(男性)は、「ツラいときに支えてくれる相手は、その人にとって大きな存在になりやすいのでは」と話しています。
引用元:www.e-aidem.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者