2016年08月30日更新
独身 30代 結婚

結婚出来ない30代独身女性の特徴とは?

30代になって周りがどんどん結婚していくけど、なぜか自分は結婚できない… sんなあなたは一度チェックしてみては?

5490
0

夢を追い求めてしまっている

結婚への高すぎる理想がゆえに婚期を逃してしまっている女性は、かなりの数に登ります。
女性も年齢を重ねるうちに男性を吟味する目が育ってきて、「ただこの人が好きで、これから先ずっと一緒にいたいから」という勢いだけでは結婚に踏み切れなくなってしまうのです。
中には「少女漫画にもいないよ」というような完璧超人を求めている人もいますが、多くが現実的な観点から結婚から遠のいています。
30代ともなれば、自身の収入や社会的ステータス、持っているスキルも高くなっているので、結婚相手に自分と同等かそれ以上の人をと望んでしまうことで、相手の絶対数を減少させてしまうのです。
もっと年齢を重ねてから、そうしたしがらみから離れた本当の意味での人生のパートナーをみつけることも多いタイプです。
引用元:ikejo.net(引用元へはこちらから)

「肩の力が抜けた人」と「諦めた人」という二極化が進む

30歳を過ぎて、社会人としてある程度余裕が出てくると、目の前の現実を見るゆとりも出てきて、結婚に対しての焦りが少なくなることもあります。

そのため、良い意味で気が抜ける人と、悪い意味で気が抜ける人という両極端なタイプが存在するようになります。

良い意味で気が抜けた人というのは、「結婚ばかりが人生の価値ではない」と悟り、「だったら、他に生き甲斐を見い出して、私だけの楽しい人生を送ろう」と決める人です。

そんな女性はガツガツした雰囲気がないので、適度に肩の力が抜け、大人の優しさがにじみ出るようになるのです。
引用元:za-sh.com(引用元へはこちらから)
一方、悪い意味で気が抜けた女性は、「どうせもう私なんて、女性としての価値はない」と全てを諦め、女を捨てた行動に走ってしまうのです。

そのような女性からは、若い子がドン引きしてしてしまうような、だらしない雰囲気が漂います。
引用元:za-sh.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

面倒くさく感じられている

20代の頃は、仕事後のアフターから合コンまで声がかかって大忙しだった女性も、30代になったとたんに声がかからなくなり、出会いもなく結婚する相手も居ないなんて事に。なぜこういった現象が30代の独身女性に起きてしまうのかと言うとそれは男性の感じ方です。
引用元:life.pintoru.com(引用元へはこちらから)
多くの男性は「30代の独身女性との恋愛は即結婚」だと考えてしまっている事があるため、30代の独身女性は面倒くさく、あまり自由な恋愛が出来ないのではないかと考えている様子。職場や男性の居る場面で、結婚したいオーラを出しすぎてしまうのも考えものかもしれません。


引用元:life.pintoru.com(引用元へはこちらから)

芯の強さを持っている

こちらはイメージに近い一面といえるでしょう。30代の独身女性は芯の強さを持っている女性が多いといえます。

仕事で責任のあるポジションを任せられるようにもなり決断力がついてきていたり、プライベートでも自分ひとりのことを考えていろいろ決めてきたりして、自分の意見もしっかりと持っています。


引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)
頼れる人が周りにいないわけではないのですが、独身でいる時間が長くなると自分で決めなくてはいけないことも多く出てくるものなのです。これは独身だから良い悪い、ということではありませんね。

必要に応じて生きて来たらこうなった、という感じでしょうか。後輩や周りの人がなにか困り事を相談したくなるような、面倒見がよいお姉さまも多いような気がしますね。

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

男性に対して受け身で上から目線

30代で結婚できない女性の中には、男性に対して上から目線で「選ぶ側」という立場を頑なに守る人もいます。
相手から誘ってきて当然で、自分からは全く動かない。
そんな傲慢さを持っていると結婚は遠のいてしまいますよ。
引用元:topicks.jp(引用元へはこちらから)

男性の選り好みが激しく、結婚へ踏み切れない

若いうちに遊んでいなかったわけでもなく、それなりの出会いもあったものの、男性に対しての理想が高く、なかなか良いパートナーとして認める相手が少ないというパターンの女性もいると思います。

自分のことはさておき、ちょっとプライドが高めで、結婚相手としての男性には求めるものが多いと、やはり結婚を前提におつきあいする相手というのは、かなり絞られてきます。

周囲の友人が結婚し始めても、友人でありながら、その友人の旦那さんをも認めることもできないという場面も多く経験するかもしれません。

そういったときに、自分は結婚が向いていないという認識になれば、そのまま30代を過ごすことになりやすいでしょうね。


引用元:the5seconds.com(引用元へはこちらから)

愛想が悪い、暗い表情をしている

スポンサーリンク

スポンサーリンク

大人しい女性自体は比較的人気で従順な雰囲気がするので、結婚相手も案外見つかりやすいのですが、 そこにネガティブ思考で自虐的という特徴が加わると敬遠されやすくなります。 「私はダメなんだ」「私じゃ無理だ」なんて後ろ向きな発言をしたり後悔ばかり している女性を見ると男性は フォローしなければいけないし、非常に面倒くさい存在だと感じます。
引用元:koitanu.com(引用元へはこちらから)

自立しすぎている

30代独身女性の特徴は、自立しすぎている女性が多いという事です。金銭的にも、精神的にも、自立している事はいいことですが、行き過ぎて、「この人、たくましく、一人で生きていけそうだなぁ…」なんて思われることは、少なくないようです。

そうならない為にも、必要以上に、自立しているところを男性に見せるのは止めましょう。男性は、なんでもできる女性より、何かできない女性を可愛く思う生き物です。
引用元:rennai-up.com(引用元へはこちらから)
そして、出来ないところを見せるのがポイントです。30代ともなれば、できないことが恥ずかしい、と言う女性も多いですが、なんでも出来すぎるより、少しできない所がある方がいいのです。

30代独身女性の特徴はなんでもできてしまう事!何でも出来る女性ではなく、少し抜けている女性でいる事を心がけてくださいね!
引用元:rennai-up.com(引用元へはこちらから)

貯金があるなど収入面が安定している

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次のページ

まとめ作者