2016年09月26日更新
恋愛 恋  恋愛テク

恋愛上手になりたい人必見!!!恋愛上手な人に共通する特徴まとめ

「恋愛上手」な友だちはあなたのまわりにもいませんか? 今回は恋愛上手な女子が好きな人にだけ使うテクニックをまとめてみました。

3245
0

誰とでも分け隔てなく対応できる

誰に対しても優しく接することができる女性は、男性から見てもとても魅力的。同性からも人気で、広い交友関係が持てるため、思わぬところで出逢いがあったり、紹介をしてもらったりすることができます。「あの人は苦手だから」と、毛嫌いしているようでは、出逢いのチャンスを逃してしまっていますよ。

引用元:woman.excite.co.jp(引用元へはこちらから)
また、あからさまな態度をしていると、「あの子、ウラオモテがあるのね」と思われてしまい、人間性を疑われてしまう恐れも出てしまいます。人脈を広げるためにも、そこから出逢いに繋げるためにも、ひとりでも多くの人との関わりを持てるように心掛けておきましょう。
引用元:woman.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

気配り上手

恋愛下手とは反対の恋愛上手の特徴として次にあげられるのが“気配りや気遣いが上手”というところ。

例えば相手が手を洗ったときにハンカチをそっと差し出す優しい気配りや、食事の時間に相手の飲み物がなくなった際に注いであげるなどの気遣いが行える人は恋愛上手です。
引用元:www.cosme.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

相手の気持ちを察してあげられるのは、相手の信頼を得ることにも繋がります。

引用元:omoi-todoku.com(引用元へはこちらから)

基本的に自立している

「恋愛上手=恋愛体質」ではありません。付き合いだして時間も経たないうちに連泊をするような女性は、もちろん「恋愛下手」。恋愛上手な女性たちの共通点は、基本的に自立していること。精神面だけではなく経済的にも、彼によりかかってはいないでしょう。

引用元:googirl.jp(引用元へはこちらから)
とはいえ完全に自立してしまうと、そもそも恋愛をする必要がなくなってしまいます。ポイントは「基本的」に。たまには彼に甘えながらも、しっかり者であることには変わらないような女性は、いわゆる恋愛上手とみなされるタイプなのです。

引用元:googirl.jp(引用元へはこちらから)
彼に寄りかかっている人は、たとえ新しい彼をみつけても、またダメンズだったり。一見モテているようでも、実は恋愛下手なのです……。


引用元:googirl.jp(引用元へはこちらから)

2つの顔を使い分けることが出来る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

恋愛の駆け引きが上手な女性は、気になる人の前で2つの顔を使い分けることが出来ると言われています。例えば、みんなで遊んでいるときに、多くの女性は気になる人の側で自分をアピールしたいと思いますよね。

しかし、駆け引きが上手な女性は、敢えて近くに行かない傾向があるようです。また、2人で遊んでいるときには思いっきり甘えることができるとも言われています。
引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)
このように、一見興味がないように見せたり、甘えて自分をアピールしたりすることで、男性は、「俺のこと好きなの?」「あれ?近くに来ないってことは脈なし」と混乱するようになるそうです。また、2人きりの時だけ甘えることで「あなただけに甘えています」という特別感をアピールをすることが出来ると言われています。

引用元:welq.jp(引用元へはこちらから)

マメでありながら重くならない~適度な愛情表現が出来る

「恋愛上手はマメ」ということはよく言われることですし、常識と言っていいかもしれません。

確かに、付き合っている相手に対して、こまめな連絡をしたり、デートプランを考えたり、誕生日やクリスマスなどのイベントに趣向を凝らしたり、サプライズを用意したり、相手を喜ばせるための準備をめんどくさがらずにでき、スマートに実行できるのが、恋愛上手になるための必須要素です。

ただし、それをやりすぎるために相手から「重い」と思われてしまう人も少なくありません。

真の恋愛上手は、適度にマメなのです。

つまり、心の中では常に相手のことを考え、さまざまな計画をしながらも、相手の負担にならない程度にそれを実行するのが、真の恋愛上手ということができるでしょう。
引用元:za-sh.com(引用元へはこちらから)

細やかな気配りができる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

一時「鈍感力」が流行語のようになりました。
確かに人間には時として鈍感さも必要です。
しかし、こと恋愛に関して、特に女性にとって「鈍感力」はマイナスにしか作用しません。
一つには男性が女性に繊細さを求めているということもあります。
細やかな神経を持ち、行き届いた気配りすることによって、男性の気持ちをしっかり掴んでおくことができるのです。
たとえば、顔色ひとつでその日の体調を推し量ったり、表情の変化で心理を読み取ったりする観察力が、気配りのためには不可欠です。
つまり、相手のことをいつでも観察し、その様子に応じて細やかな対応ができるのが、恋愛上手の女性の特徴ということができるでしょう。
引用元:ikejo.net(引用元へはこちらから)

距離の縮め方が上手

恋愛下手な女性は経験値が乏しいのか、好きな人があらわれた瞬間、いきなり距離を縮める傾向があります。1日でも早く相手の男性に彼氏になってほしい気持ちが強すぎると、どうしても空まわりしてしまうのです。
引用元:googirl.jp(引用元へはこちらから)
仮に彼もあなたに気があったとしても、時間をかけて距離を縮めていきたいと思っているはずです。それを無理やり相手の心をこじ開けようとしても逆効果ですよね。もちろん、順番を守らずにいきなり手をつないだりカラダの関係をもったりもNG!
恋愛上手な女性は、きちんと段階をふんで、ゆっくり距離を縮めていきます。きっと今までの恋愛経験をあるからこそ、比較的心の余裕があるのでしょう。


引用元:googirl.jp(引用元へはこちらから)

常に冷静な目を持っている

恋愛上な人には情熱的なタイプが少なくありません。
特につきあいたての時期は、自分の恋愛感情を積極的に示し、言動で相手にアピールしたほうが、相手の感情も盛り上がるものです。
しかし、それだけでは真の恋愛上手とは言えません。
そうした情熱表現と同時に、常に冷静な目も持っていることが、恋愛上手な女性に共通する特徴です。
どういうことかといいますと、ただ情熱的なだけで、恋愛に夢中になりすぎると、視野が狭くなり、相手のことがよく見えなくなってしまいます。
その結果、自分の感情ばかりアピールすることになり、相手の男性は、それを「重い」と感じてしまうのです。
その点、冷静な目を持っている女性は、どんな時でも自分を客観視することができますから、彼氏にそんな感情を持たれることはありません。

引用元:ikejo.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者